練習

松山英樹選手が全米プロゴルフ選手権で優勝を逃し、涙を流した。ラウンド後も練習を欠かさないという松山選手。これだけの選手でもゴルフは思うようにはならないのか。下手くそなのに、全く練習しない自分が恥ずかしくなった。 というわけで、2015年5月...

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

リンダ・グラットン/アンドリュー・スコット著『ライフシフト〜100年時代の人生戦略』(東洋経済新報社)

 リンダ・グラットン/アンドリュー・スコット著『ライフシフト〜100年時代の人生戦略』(東洋経済新報社、2016年11月3日発行)は、超高齢社会での生き方を戦略的に語った、最初の本かもしれない。日本人がこうした本を書けないのはなぜだろう?と...

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

リンダ・グラットン著『ワーク・シフト』(プレジデント社)

 リンダ・グラットン著『ワーク・シフト』(プレジデント社、2012年8月5日発行)は、ダニエル・ピンク著『フリーエージェント社会の到来』と並ぶ、働き方の未来(本書では2025〜2050年くらいを想定)を指し示してくれる良書だ。  著者は「産...

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

里山次郎の農業生活<その142>キャベツ、ブロッコリーの早生の苗植えと小松菜、ほうれん草の種まき

 今日は小松菜、ほうれん草の種まきと、キャベツ、ブロッコリーの早生の苗を植える作業。  種をもらった。  キャベツ5つ、ブロッコリー最大3つの早生の苗を植える。  ブロッコリーが3つならば晩生の苗が2つになる。  箸と箸を結ぶ線上に、端から...

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

里山次郎の農業生活<その141>新シーズンスタート

 すずしろ農園での4年目の講習がスタートした。  今季はリポートは簡素化。「気をつけておきたい」ポイントだけを中心に掲載したい。  ふかふかの土。小松菜や大根は肥料不要という。  耕す場所、通路などを区別するため、スケールで測り、割り箸をさ...

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

里山次郎の農業生活<その140>土をさら地に

   今シーズン最後の収穫。  ねぎとカリフラワー。  土地をきれいに。  沢庵も受け取った。  楽しい11カ月だった。

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

里山次郎の農業生活<その139>片付けながらの収穫終盤

 片付けながらの収穫終盤。

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

里山次郎の農業生活<その138>カリフラワー収穫

 生育が遅れていたカリフラワーが、食べられる大きさに育った。  

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

里山次郎の農業生活<その137>収穫ing

 11月末で定年退職・再雇用。週3日勤務になったのと、週末出張があり、12月は平日の収穫が多かった。 収穫した野菜を写真で。 12月12日 12月20日 12月24日  寒冷紗で保温という手段も。  霜を防ぐため白菜の外側の葉を結んだ。 1...

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

落合恵子著『自分を抱きしめてあげたい日に』(集英社新書)

 落合恵子著『自分を抱きしめてあげたい日に』(集英社新書、2012年8月22日発行)を読んだ。  一篇の詩、一冊の絵本がこんなにも力を持っているのか、と思わせる作品を紹介している。「本書が、あなたにとって、再生に向けての小さな『生の球根』に...

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

落合恵子著『おとなの始末』(集英社新書)

   落合恵子著『おとなの始末』(集英社新書、2015年11月22日発行)を読んだ。  「70歳になった。」という書き出し。そろそろ人生のまとめに入る年齢ということで「おとなの始末」という本を書かれたのかと思って読み進めると、ちょっと違う。...

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

里山次郎の農業生活<その136>白菜とねぎが収穫本番

   今シーズンの畑の作業は、来年1月末で終わり。「収穫を楽しみましょう」と塾長。  これから収穫本番は、白菜とねぎ。 いろいろな秋野菜を収穫。

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

里山次郎の農業生活<その135>練馬大根収穫、沢庵に

 練馬大根を収穫。塾長に預け、沢庵にしてもらう。受け取りは来年。  今年は残念ながら大きく育たず、SとSSだった。  ぶつぶつ文句を言っていたが、大根の表面を磨いてもらう。

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

里山次郎の農業生活<その134>秋野菜、母を連れて収穫

 母親を連れて畑に。「短期記憶障害」で忍耐もなく、残念ながら「帰ろう」と繰り返した。  野菜はどれも、食べごろに。

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

里山次郎の農業生活<その133>秋野菜、収穫始まる

 秋野菜の収穫が始まった。  ねぎにキャベツを収穫。  春菊は下から5cm残しちぎる。  かぶは7cm間隔になるように間引く。

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

萩原栄幸著『「デジタル遺品」が危ない』(ポプラ社)

『「デジタル遺品」が危ない』  萩原栄幸著『「デジタル遺品」が危ない』(ポプラ社、2015年10月1日発行)を読んだ。  パソコンやスマートフォン、デジタルカメラなどに残された故人のデータを「デジタル遺品」という。家族が亡くなったら、どのよ...

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

里山次郎の農業生活<その132>白菜追肥

 白菜に追肥。小さいカップで1カップ。  にんじん、7センチ間隔になるまで間引く。

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

里山次郎の農業生活<その131>ほうれん草の種をまく

   大根は最初にまいたものは間引きするらしいが、あまり育っていない。 にんじん、キャベツに虫がいた。今年は消毒をあまりしなかったためか虫に作物が食べられる被害が多い。  ほうれん草の種をまく。  小松菜は収穫後、石灰をまいておく。

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

里山次郎の農業生活<その130>ねぎに土をかける

 今日は大根の追肥と、ねぎの土寄せ。  大根はあまり育っていない。追肥。  ねぎは今後左右交互に土をかけていく。

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

里山次郎の農業生活<その129>ねぎの追肥、白菜の種まき準備

 ねぎの追肥。  少し離れたところに追肥。  白菜の種まきの前に根こぶ病の薬を入れる。

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

里山次郎の農業生活<その128>秋野菜の元肥

 キャベツ、ブロッコリー、カリフラワーの晩生(おくて)に追肥。  白菜、春菊などの元肥。  にんじんはパラパラ上から追肥。葉に肥料がかかったままにしないように、払う。  練馬大根の種まき。  秋野菜の作付けが着々と進む。

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

里山次郎の農業生活<その127>キャベツなどに追肥、大根の種まき

 今日はまず、キャベツ、カリフラワー、ブロッコリー早生の追肥。  小松菜、ほうれん草は、種まきの前に石灰をカップ1杯。  苗の間に追肥、そして土寄せ。  ビニールマルチを敷いて、大根の種まき。  なすと、間引いたにんじん。

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

京で神頼み~京都のパワースポット )今後行きたいスポット

 赤山禅院の後、大将軍神社(京都府京都市北区西賀茂角社町129)に行った。 (クリックすると大きな画像で見られます)  サイトに紹介されていた神社だが、手水舎の水も枯れている。確かにサイトに紹介されている場所なのだが、掲載されている写真は別...

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

京で神頼み~京都のパワースポットその12)赤山禅院

 鞍馬寺から赤山禅院(京都府京都市左京区修学院開根坊町18)まではクルマで25分ほど。鳥居からの参道沿いにクルマをとめる。 (クリックすると大きな画像で見られます)  長寿の神様、福禄寿の寺でもある。  赤山禅院は、平安京の東北にあり、表鬼...

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

京で神頼み~京都のパワースポットその11)鞍馬寺・由岐神社

 貴船神社から鞍馬寺(京都府京都市左京区鞍馬本町1074)・由岐神社(京都府京都市左京区鞍馬本町1073)まではクルマで10分ほど。駐車場にクルマをとめ、歩いて鞍馬寺に向かうと、途中に由岐神社がある(ケーブルカーに乗ると、由岐神社を飛ばして...

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

京で神頼み~京都のパワースポットその10)貴船神社

 2日目は15時18分京都発ののぞみで東京に戻る。あまり時間がないが、レンタカーを借りて京都周辺を回った。  まずは貴船神社(京都府京都市左京区鞍馬貴船町180)。 (クリックすると大きな画像で見られます) (クリックすると大きな画像で見ら...

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

京で神頼み~京都のパワースポットその9)野宮神社

 伏見稲荷大社から野宮神社(京都府京都市 右京区嵯峨野宮町1)へ。ここも電車での移動になった。JR稲荷駅から京都経由で嵯峨嵐山駅へ。嵯峨嵐山駅から10分ほどで野宮神社に着く。  竹林を抜けると、野宮神社がある。 (クリックすると大きな画像で...

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

京で神頼み~京都のパワースポットその8)伏見稲荷大社

 清水寺から、伏見稲荷大社へ。清水五条駅まで22分ほど歩いて、京阪本線で伏見稲荷駅へ。  伏見稲荷大社で感じたのは、きつねが、とても堂々としていること。  見どころは千本鳥居。 (クリックすると大きな画像で見られます)  奥社にある「おもか...

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

京で神頼み~京都のパワースポットその7)清水寺音羽の滝

 八坂庚申堂から清水寺までは歩いて、わずかだった。

 さすが清水寺。今回、京都を回ってはじめて、観光地の大混雑に遭遇した。

20160824_143223

20160824_143358

20160824_143904

20160824_144038

 向かって右から「延命長寿の水」、「恋愛成就の水」、「学問上達の水」だという。

 修学旅行の時、「恋愛成就の水」を飲んだ友人もいたらしい。そのときはな〜んにも知らなかった。そもそも、神頼み、が嫌いだった。

20160824_144555

 今回、「延命成就」の水を飲んだ。

20160824_144649

「延命成就」に意味のある年齢まで生きてよかった。(^_−)−☆

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

京で神頼み~京都のパワースポットその6)八坂庚申堂

 頂法寺六角堂から八坂庚申堂(京都府京都市東山区金園町390−1)へ。30分ほど歩く。  法観寺の五重塔が目立つが、八坂庚申堂はその手前右にある。  資料によるとーー。  <由緒>当山は大黒山金剛寺庚申堂と号し、大阪四天王寺庚申堂、東京入谷...

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

京で神頼み~京都のパワースポットその5)紫雲山頂法寺六角堂

 北野天満宮参拝の後、茶店で少し休み、バスで四条烏丸へ。この区間は、バスでも30分。四条烏丸から紫雲山頂法寺六角堂(京都府京都市 中京区六角町東洞院西入堂之前248)へ。 (クリックすると大きな画像で見られます)  聖徳太子創建の寺。  六...

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

京で神頼み~京都のパワースポットその4)北野天満宮

 晴明神社から徒歩で30分。北野天満宮(京都府京都市上京区馬喰町)へ。  北野天満宮は、菅原道真を祭神として祀る、全国約1万2000社の天満宮、天神社の総本社。  なでると一つだけ願いがかなうという「一願成就のお牛さん」があちこちに。  牛...

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

京で神頼み~京都のパワースポットその3)晴明神社

 猛暑のなか、下鴨神社から30分歩いて、晴明神社(京都府京都市上京区 堀川通一条上ル晴明町806)に到着。  滝田洋二郎監督の映画『陰陽師』(おんみょうじ)で、野村萬斎が安倍晴明を演じたり、羽生結弦がフリー曲陰陽師「安倍晴明」で超人的な演技...

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

京で神頼み~京都のパワースポットその2)下鴨神社(賀茂御祖神社)

 次に訪れたのは、下鴨神社(賀茂御祖神社、京都府京都市左京区下鴨泉川町59)。  糺(ただす)の森。 (クリックすると大きな画像で見られます)  摂社として、神武天皇の御母神、玉依姫命(たまよりひめのみこと)を祀る河合神社がある。玉依姫命は...

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

京で神頼み~京都のパワースポットその1)梨木神社

 京都に出張。日帰りではあまりにもったいないので、夏休みをとって2泊した。  まもなく還暦。定年退職に、親の介護と、先が見えない年代だ。  そこで、今流行りのパワースポット巡りをすることにした。健康長寿、仕事、人付き合い・・・たくさん、神頼...

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

里山次郎の農業生活<その126>秋野菜の作付けスタート

 秋の作付けスタート。  まずはブロッコリー、カリフラワー、キャベツの早生を植える。  根こぶ病を防ぐ薬を入れ、土とよく混ぜる。  

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ついつい歩いてしまう「ポケモンGO」、江ノ島に行く

 ポケモンは、子供に任せていたので、まったく未知のゲームだったが、トレーナーになって各地を回っている。ゴルフなどもそうなのだが、ついつい歩いてしまう。1箇所に留まるよりも歩いていた方が、ポケモンが出てくるようだ。歩くとそのキロ数で卵がかえっ...

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

里山次郎の農業生活<その125>収穫できるのはミニトマトとナスのみに

 講習は「夏休み」。  とれるのはミニトマトとナスのみ。寂しい。  キュウリは片付けた。

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

里山次郎の農業生活<その124 >友人のために生け花用の野菜も収穫

 友人が生け花に野菜を使いたいというので、葉などもつけて、大きさも様々なものを用意して収穫した。  緑色のちゃんとしたキュウリは最後の1本。  暑い中、講習に来たので塾長が特別サービス?  ニンジンの種をくれた。雑草などがあると負けてしまっ...

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

久しぶりのソフトボール、後半ついに開眼!

  母が入院したことなどで、運動そのものをしばらくしていなかった。  バッターボックスに立っても、そこに自分がいる感じがしない、バーチャルな感じがして1試合目はまったくダメだった。  サードゴロ  四球    ピッチャー前内野安打  しかし...

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

里山次郎の農業生活<その123>トウモロコシは肥料に

 ニンジンは芽が出た。  トウモロコシはネギの肥料に。  今日の収穫。大根が馬鹿でかくなった。

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

里山次郎の農業生活<その122>トウモロコシの後、大根の準備

 トウモロコシの収穫期間は短い。実を収穫したら主に長ネギの肥料に。トウモロコシの後は大根。  肥料をまいた後にすぐに種をまくと薬害になるので、早めに大根の元肥を、と塾長。  今日の収穫。

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

里山次郎の農業生活<その121>ニンジンの種まき

20160710_100029

 塾長がニンジンの種まき機で種をまいてくれた。

20160710_102753

追記2016.7.9)前日にも収穫。

20160709_190005_2

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

里山次郎の農業生活<その120>妹と姪とイモ掘り

 妹と姪にイモ掘りを手伝ってもらった。  大きな大根を引き抜く。 追記2016.7.3)講習に参加。  「収穫後の場所には石灰窒素をまく」と吉田塾長。  この日もたくさんの野菜を収穫。  ジャガイモの収穫後は石灰窒素をまく。

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

里山次郎の農業生活<その119>夏野菜の恵み

 夏野菜がまさに旬!枝豆、トウモロコシも間もなく収穫できる。とてもウキウキする時期だ。  「トウモロコシは幹と実が分かれてくる。ヒゲが茶色くなれば食べごろ」  「トウモロコシは皮1枚を残してラップして電子レンジ4分で食べると美味しい」  「...

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

里山次郎の農業生活<その118>ネギを植える

 石灰をまきーー。  2cmほど土をかけ足で踏む  いろいろ収穫。

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

里山次郎の農業生活<その117>収穫のみ

 講習はなく、収穫のみ。 

20160611_141619

追記)平日の6月8日も収穫した。

20160608_091658

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

秋ヶ瀬公園で試合

 相変わらず、脚が痛く、参加は1試合。  ファーストゴロ  レフト前ヒット  サードゴロ  三振  打率低迷・・・。

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

里山次郎の農業生活<その116>母を連れて収穫、枝豆追肥、トウモロコシ土寄せ

 収穫のピークなので母を連れて行った(この数日後に転んで脳挫傷で入院となるとは、想像もできなかった)。  講習が始まった。  枝豆の外側に追肥。  トウモロコシは倒れないように土寄せ。

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

秋ヶ瀬公園で試合

 脚が痛く、1試合しか出なかった。  レフト前ヒット  レフトライナー  キャッチャーフライ  すっきりしないなあ。

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

«里山次郎の農業生活<その115>大根、キャベツ、キュウリ収穫