« 群馬の食文化 | Main | 上越新幹線 »

佐野眞一『凡宰伝』

Bonsaiden
凡宰伝

 佐野眞一『凡宰伝』を読み終えた。佐野眞一はダイエー創業者の中内功を描いた『カリスマ』が面白かったので、この本を買ったが、読まずに本棚に置いたままになっていた。群馬暮らしを始めるにあたって、群馬出身の宰相の生き様を知るのもいいと思い、ページをめくった。
 面白かった。
 製糸業を家業にしていた小渕家。かつて、日本で外貨を稼ぐ最大の産業だった製糸業の様子がわかり、製糸業が主力の群馬の当時の様子もよくわかった。小渕首相の庶民性は、民間企業を経営する家に育ったからかもしれない。
 小渕首相の出身地、中之条町、同町の四万温泉はなるべく早く訪ねてみたい。

|

« 群馬の食文化 | Main | 上越新幹線 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 佐野眞一『凡宰伝』:

« 群馬の食文化 | Main | 上越新幹線 »