« 上越新幹線 | Main | だるま弁当 »

ドアを手で開ける

 高崎駅までは早かったが、案内が悪くて前橋への行き方がよくわからない。両毛線・小山行きに恐る恐る乗ることにした。ドアが開かない。
 後から来た人が手でドアを開ける。群馬では手でドアを開けるのか(-.-;)
 大変驚いたが、これは冬季に限って、一部の路線で実施している「サービス」らしい。乗り降りする人もいないのにドアを開けていたら寒風が吹き込むから、手動にしているとのこと。でも特に説明もないので、初めてだと戸惑う。
335dvc00003_i.jpg

|

« 上越新幹線 | Main | だるま弁当 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ドアを手で開ける:

« 上越新幹線 | Main | だるま弁当 »