« 結城屋本店(前橋市、そば) | Main | 群馬県立近代美術館(高崎市) »

高崎白衣大観音

 建立  昭和11年秋
 建立者 井上保三郎
 原型  森村酉三刻
 御身丈 41.8メートル、重さ5958トン
 観音像の体の中に入って肩あたりまで上ることができる。その際の入場チケット(300円)に以上のデータが書かれている。
 気になっていた美しい観音様だが、なかなか訪ねられなかった。
 その大きさにびっくり。気品もある。経営再建中の井上工業の創業者は文化に造詣が深く、後世に残るものを作り上げた。
 ゴールデンウイークは、徹底的に群馬を回る。
hr8dvc00016_i.jpg

|

« 結城屋本店(前橋市、そば) | Main | 群馬県立近代美術館(高崎市) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 高崎白衣大観音:

« 結城屋本店(前橋市、そば) | Main | 群馬県立近代美術館(高崎市) »