« 殺生河原 | Main | わたらせ渓谷鉄道その1 »

湯もみショー(草津温泉・熱の湯)

 草津よいとこ 一度はおいで
 ドッコイショ
 お湯の中にもコリャ花が咲くよ 
 チョイナチョイナ
 
 草津よいとこ里への土産
 ドッコイショ
 柚に湯の花のコリャ香が残るよ 
 チョイナチョイナ
 
 湯もみ身たけりゃ草津へおいで
 ドッコイショ
 旅の疲れもコリャもんでやるよ
 チョイナチョイナ
 ♪    ♪    ♪
 草津節に合わせて女性たちが湯もみを繰り広げる。
 そんな湯もみショー(500円)が楽しめるのが「熱の湯」(0279・88・3613)だ。
 1日に数回あるが、今回は16:00のショーを楽しんだ。
 湯もみとは細長い板で90℃くらいある源泉をかき混ぜ、冷ますこと。水で冷ますとせっかくの温泉の成分が薄まってしまうので、かき混ぜて温度を下げる。大勢の女性が調子を合わせるため、草津節が歌われた。 
 前半の湯もみはおとなしかったが、後半が写真のように激しくなり、じゃぶじゃぶお湯をかき混ぜ、一気に冷ました。
 ゴールデンウイークのサービスか、希望者に先着順で湯もみ体験をさせてくれた。
 舞台に一番近いところにいた私は当然、参加し、記念品(草津節が書かれている手ぬぐい)と賞状を手にした。
 
 賞状 
 あなたは草津温泉の伝統ある
 ゆもみに挑戦されたことを認め
 記念品を贈りこれを賞します
 
 草津温泉観光協会
 会長 宮崎 範一

 チョイナチョイナ♪
tbvdvc00028_i.jpg

|

« 殺生河原 | Main | わたらせ渓谷鉄道その1 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 湯もみショー(草津温泉・熱の湯):

« 殺生河原 | Main | わたらせ渓谷鉄道その1 »