« 群馬学 | Main | 妙義神社その2 »

妙義神社その1

 上毛三山の神社めぐり第二弾は妙義神社。前橋からは高速道路を使えば30分ほどで行ける。
 妙義山は岩山。噴火口がないらしい。地元の人は「一説によると浅間山はむかし富士山よりはるかに高い山だったが、爆発で今の高さになった。妙義山は浅間山の火山岩が飛び散ってできた山」という。 
 その形は独特で、九州の耶馬渓、四国の寒霞渓と並んで日本三奇勝の一つに数えられている。
 入り口付近の土産物店にクルマをとめて、神社参り。まず立ちはだかるのが、長い石段。右側に石段がきつい人向けのゆるやかな傾斜の参道があるが、石段をあえてのぼった。きつかった。 
78kdvc00006_i.jpg

|

« 群馬学 | Main | 妙義神社その2 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 妙義神社その1:

« 群馬学 | Main | 妙義神社その2 »