« 伊香保神社(石段街の終点) | Main | いかほろ染め(湯の花染め) »

伊香保温泉・処々や

 石段街をのぼりつめた、と一瞬思ったところ(その後、神社への石段が残っている)にやたら繁盛している店がある。
 「処々や」(0279・72・2156)だ。
 たこ焼きを「伊香保焼」と言って売っている。陶器ではない(^^ゞ
 カウンター正面に掲げた説明書きにはこうある。
 一味違う
 伊香保焼
 当店のたこ焼きをご賞味いただければ
 他では味わうことのない美味しさを感じ
 ることでしょう。
 これは、生地に工夫を凝らしトロ~リ
 した中味とパリッとした表面の触感を味
 わう事ができます。使用しております
 タコの切り身は、鮮度を吟味して大粒
 仕上げております。
 時間をかけて丁寧に焼き上げているので
 ご迷惑をおかけしますが、これは味を第
 一に冷めても美味しく召し上がれます。
 より良いものをモットーに衛生的な
 商品作りで皆様をお待ちしております。
 たこ焼きを食べた。6個入り、400円。確かに大粒のタコがはいっており、トロ~リ、ジューシーだった。
 説明書きで商品作りの熱意を語り、しかも石段をのぼりきったと思う直後の店だけに、つい足をとめてしまう。
 そこそこおいしければ満足という状態で食べるから、大満足だ。
 この店の手法を見習いたい。たこ焼きでも十分、伊香保の名産品になってしまう。
 ほかに、ソフトクリーム(まっ茶、バニラ、ミックス、各350円)などもある。
hrfdvc00018_i.jpg

|

« 伊香保神社(石段街の終点) | Main | いかほろ染め(湯の花染め) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 伊香保温泉・処々や:

« 伊香保神社(石段街の終点) | Main | いかほろ染め(湯の花染め) »