« きのえね(高崎市、ごま汁うどん) | Main | 赤城神社(三夜沢)その2 »

赤城神社(三夜沢)その1

 榛名神社妙義神社は訪ねたので、上毛三山の神社めぐり、残るは赤城神社だ。
 赤城神社は赤城山の山頂にもあるらしい。今回は、中腹にある赤城神社(宮城村三夜沢)に行った。
 静かな神社だ。
 神社についての説明書きは見当たらなかった。
 「赤城神社の境内には樹齢300年以上のスギを中心にヒノキやアスナロなどの大木が林立し、最も太いスギの3本は樹齢1000年以上もあり、県の天然記念物に指定されています」といった自然環境についての説明書きはあった。
 宮城村のホームページによると、「全国に334社の分社を持つ赤城神社は、多 数の遺産が眠る赤城信仰の中心地。 ひときわ高くのびる3本の『俵杉』は平将門 を滅ぼしたことで知られる藤原秀郷の寄進と 伝えられる県指定天然記念物。 1556年の建立記録が残る『惣門』や、神明 造の『本殿』、また極彩色に彩られた『本殿 内宮殿』など県指定重要文化財がひしめく文化遺産の宝庫です」とのこと。
 文化遺産の宝庫ならば、この神社、もう少し、愛想があってもいいのでは、と思った。
vnvdvc00024_i.jpg

|

« きのえね(高崎市、ごま汁うどん) | Main | 赤城神社(三夜沢)その2 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 赤城神社(三夜沢)その1:

« きのえね(高崎市、ごま汁うどん) | Main | 赤城神社(三夜沢)その2 »