« カレーうどん(自炊) | Main | 富士カントリー富岡倶楽部(富岡市) »

前橋城(前橋市、支那そばなど)

 意外においしいラーメン店が県庁の前にあった。
 ひさしに大きく「支那そば」とあるので、初め、これが店名と思ったが、ガラス戸に貼ってある紙に書かれていた「前橋城」が店名だった(すごい名前だ、笑)。場所は前橋市大手町2-11-24。
 古代米チャーハンに麺をプラスして700円とあったので、古代米チャーハンと支那そばを注文した。
 カウンター席がほとんどでテーブル席は2席。
 料理を待っていると後から店に来た人は「11番」「25番」・・・と番号で注文する。
 麺とミニカレー、ミニハヤシ、ミニチャーハンのセットメニューだった。1番から44番(28、29番はなぜか欠番)まであり、すべて600円。
 ねぎラーメンとミニカレーが1、ミニハヤシが2、ミニチャーハンが3。11は支那そばとミニハヤシ。25番は塩ラーメンとミニカレーだ。
 麺はいろいろある。辛ねぎジャージャー麺、肉みそつけ麺、辛みそラーメン、こってりみそラーメン・・・。次はいろいろ試してみよう。
 さてまず支那そばが来た。なつかしいラーメンだ。なると、しなちく、のり、チャーシュー。正しい。
 古代米の黒米が入ったチャーハンがまたおいしかった。正直言ってどこまでが黒米の味なのかがわからなかったが、香ばしいチャーハンだった。黒米だけだとぱさぱさするということで普通の米も使っている。
 グルメガイドなどには載っていないが、良い店だ。
 営業時間は昼の部が午前11時半から午後1時半まで、夜の部が午後5時から7時半まで。
l5jdvc00031_i.jpg

|

« カレーうどん(自炊) | Main | 富士カントリー富岡倶楽部(富岡市) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 前橋城(前橋市、支那そばなど):

« カレーうどん(自炊) | Main | 富士カントリー富岡倶楽部(富岡市) »