« 関乃湯その2 | Main | 長栄の湯その2 »

長栄の湯その1

 半分回ったところでちょっと無謀ではないかと思いはじめた。1日18も湯に浸かるのは入りすぎだ。
 また次にしたほうが良いのではと思いながら、温泉まんじゅうとお茶を無料サービスするまんじゅう屋の前に来た。
 まんじゅうを食べる。昼食を食べていないのに気づいた。昼食を食べようと思うが、その前にこのまんじゅう屋の右の路地奥に「凪の湯」があるはずなので覗いていくことにした。人でいっぱいだった。湯畑周辺の浴場は昼間はゆっくり湯に浸かれそうもない。ここはパスして、昼食を食べることにした。ただ、おいしそうな店がない。
 ガイドをみると、「どんぐり」という洋食店があり、ここに行くことにした。
 ところが午後2時45分、店はすでに閉まっていた。
 午後3時までのはずなのに・・・まあしかたがないか・・・。
 どんぐりは湯畑から大阪屋を過ぎ、祖師堂坂をのぼり、すぐ右折。長寿の湯を通り過ぎたすこし先にある。
 どんぐりの先には「町営の湯」があるはずだ。戻るのも面倒なので、町営の湯に行くことにした。
 見つからない。女性と赤ちゃんの洋服の店があったので「町営の湯はどこですか」と尋ねるとすぐ先にあるという。
 東殿塚区の区民館と同じ一見ペンション風の建物が「ちょうえい」の湯だった。
1dbdvc00043_i.jpg

|

« 関乃湯その2 | Main | 長栄の湯その2 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 長栄の湯その1:

« 関乃湯その2 | Main | 長栄の湯その2 »