« 緑野カントリークラブ(藤岡市) | Main | 太閤(前橋市、焼き肉) »

伊香保温泉・ホテル木暮

 伊香保温泉の黄金(こがね)の湯を維持管理している小間口権者組合の組合長、木暮武太夫氏が経営する旅館、ホテル木暮(伊香保町伊香保135、0279・72・2701)。個人客の日帰り入浴には対応していないので一泊した。
 広々とした「子」(ね)の湯は榛名山麓を一望できる眺望がすばらしい。
 木暮は湯元の地主で、天正年間に武田信玄より伊香保の湯の権利を任された。当時、伊香保には12人の名主がおり、木暮武太夫は筆頭名主であったことから十二支の「子」を割り当てられた。そこから子の湯と命名したという。
 子の湯は庭園露天風呂につながっている。露天風呂のうち3つが黄金の湯。
 早朝、湯につかってから出社した。こういうことができるのが、群馬の良さかもしれない。
ga6dvc00034_i.jpg

|

« 緑野カントリークラブ(藤岡市) | Main | 太閤(前橋市、焼き肉) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 伊香保温泉・ホテル木暮:

« 緑野カントリークラブ(藤岡市) | Main | 太閤(前橋市、焼き肉) »