« 弁天ワッセその2 | Main | 鶏めし弁当(高崎弁当) »

弁天ワッセその3

 夜6時半からの松風座の興行を見に行った。堀部安兵衛が活躍する「血煙高田の馬場」(活弁トーキー版)、弁士(片岡一郎さん)の名調子が光る「キートンの酋長」、阪東妻三郎特集「王将」の3本立て。
 大蓮寺の本堂で、モノクロ映画をみるのはなんとも風流で楽しい。大阪の伝説の棋士・坂田三吉の生き様を描いた「王将」は、まさに直球勝負の映画。こういう映画が最近は少ない。 
 弁天ワッセ。これからもがんばってほしい。
82rdvc00046_i.jpg

|

« 弁天ワッセその2 | Main | 鶏めし弁当(高崎弁当) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 弁天ワッセその3:

« 弁天ワッセその2 | Main | 鶏めし弁当(高崎弁当) »