« 弁天ワッセその3 | Main | 万座温泉・万座温泉ホテルその1 »

鶏めし弁当(高崎弁当)

 久しぶりに万座温泉に行くことにし、8時52分新前橋発の特急草津1号に乗った。万座・鹿沢口到着は10時ちょうど。新前橋―万座・鹿沢口間だと普通列車でも1時間25分ほどしかかからない列車もあるので、そんなにありがたみはないが、普通列車にない楽しみが弁当。新前橋駅では弁当を売っていないので、特急に乗るしかない。
 弁当といえば高崎弁当。だるま弁当が有名だが、最近は鶏めし弁当が気に入っている。茶飯、鶏そぼろ、コールドチキン、鶏照り焼き、焼きのり、栗、梅、こんにゃく、わさび風味漬け物、舞茸入り肉団子(鶏肉、舞茸、卵)、調味料、香料という中身で800円。
 昭和9年の発売というからだるま弁当よりも古い。
82vdvc00047_i.jpg

|

« 弁天ワッセその3 | Main | 万座温泉・万座温泉ホテルその1 »

Comments

高崎弁当の『鶏めし弁当』は、最近は東京駅でも、上野駅でも買えますよ!
極という全国の駅弁を取り揃えているお店が、駅の構内で売っています。

でも『鶏めし弁当』は人気があって、沢山仕入れているようですが、夜遅くなると売り切れていることが多くて、たびたび涙を呑んでいます。

Posted by: 前橋から神奈川勤務 | 2011.09.22 08:23 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 鶏めし弁当(高崎弁当):

« 弁天ワッセその3 | Main | 万座温泉・万座温泉ホテルその1 »