« 老神温泉露天風呂十二支めぐり | Main | 老神温泉・伍楼閣その1 »

老神温泉・東秀館

lg4dvc00087_i.jpg
 スタンプ帳を買った東秀館(沼田市老神温泉、0278・56・3024)の湯にまず入った。
 内風呂は3つの風呂があり、ぬるい湯から熱い湯まで3種類ある。湯舟の広さが違い、その結果、さまざまな温度になるという。水でうめているわけではない。
 湯の花が浮いている。硫黄のにおいがほのかにする。
 温泉分析表によると、源泉は1号泉。泉温は50.7℃。泉質はアルカリ性単純温泉(アルカリ性低張性高温泉)。
 浴用の適応症は神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え症、病後回復期、疲労回復、健康増進。
 露天風呂は男女の湯にあるが、男性の露天は混浴可となっている。
 無線LANのフリースポットに対応、パソコンがあれば、ロビーでインターネットができる。
 老神温泉、とても良い湯だった。
 かつて4番手の温泉地だったのもうなずける。
 地下1500mくらいまでボーリングして湯を出す公共温泉が増えているが、やはり本家本元の温泉は良い。
 老神温泉は必ず復活すると思う。
 東秀館は午後2時から午後7時まで日帰り入浴を受け付けており、入浴料は1000円。

|

« 老神温泉露天風呂十二支めぐり | Main | 老神温泉・伍楼閣その1 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 老神温泉・東秀館:

« 老神温泉露天風呂十二支めぐり | Main | 老神温泉・伍楼閣その1 »