« 荒船山その6 | Main | つつじが岡公園その1 »

初谷温泉

初谷温泉
 荒船山下山後、近くの初谷温泉に行った(長野県佐久市内山352、0267・65・2221) 。日本秘湯を守る会加盟の宿。
 国道から入ったところが落石で通行止めになっていたが、電話をしてほしいと書いてある。電話をすると「通れますのでいらしてください」。危うく、引き返すところだった。
 お湯は鉄分の多い鉱泉を温めたもの。
 泉質は含二酸化炭素-ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩冷鉱泉(中性等張性冷鉱泉)
 泉温は14.3℃。
 適応症
ア)温泉に共通する適応症
 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え症、 病後の回復、疲労回復、健康増進
イ)この温泉固有の適応症
 きりきず、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病、高血圧症、動脈硬化症

 内湯のみ。鉄分が酸化した茶色いお湯。湯舟が小さく、大人二人でいっぱいなのがちょっと残念だった。
 鉱泉は「宝命水」と命名。源泉湧出口で飲めるが、鉄分のサイダーのようなすごい味。鉄分の味がずっと残った。

|

« 荒船山その6 | Main | つつじが岡公園その1 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 初谷温泉:

« 荒船山その6 | Main | つつじが岡公園その1 »