« 荒船山その2 | Main | 荒船山その4 »

荒船山その3

arafunekaraasama
 艫岩は荒船山の断崖絶壁。展望が一気に開け、感動的!
 浅間山がはっきり見える=写真。
 左には北アルプスも見える。右のほうには妙義山がある。
 疲れを忘れた。この感動があるから、多くの人が山に登るのだろう。

 もう折れていたが、説明を書いた立て札があった。
 荒船山
 群馬(県下仁田町)、長野県(佐久市の)境にある死火山。
標高1,422.5m。荒船溶岩からなる長さ約2
キロ、幅約400m。台地状の頂上は荒船山
の特徴である。「荒船」の名前は、遠景が荒波に
ただよう一隻の船にみえることに由来すると言う。
荒船山の上層部は「荒船溶岩」と呼ばれ(る)基性
安山岩。この下層に(ある)兜岩層に沿って南北に細
長く分布している。
<ちょっと文章が不明の部分もあるので()で補ってみた>

|

« 荒船山その2 | Main | 荒船山その4 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 荒船山その3:

« 荒船山その2 | Main | 荒船山その4 »