« 赤城南面千本桜その3 | Main | 鬼屋(榛名町、そば) »

ペヤングソースやきそば

ペヤングソースやきそば
 「ぺヤングソースやきそば」といえば、一世を風びした誰もが知っているカップやきそばだが、このメーカーの本社が群馬県にあるとは知らなかった。
 製造者:まるか食品株式会社
 群馬県伊勢崎市戸谷塚町49番地1
 TEL0270・32・8181

 「顔は四角でも味はまろやか~」のCMで四角い容器を売り込んでいたぺヤング。今買っても、見た目は当時とまったく変わらない。その姿勢を支持するファンが多いようで、ネット上ではぺヤング愛好会もある。
 ネット上での最近の話題は『超大盛』。とにかく量が多いらしい。今回はとりあえず、このメーカーが群馬にあったことに驚き、次の機会に超大盛に驚くことにしよう。

|

« 赤城南面千本桜その3 | Main | 鬼屋(榛名町、そば) »

Comments

うわあ、ペヤングは群馬だったのか。知らんかった。うまいのかまずいのかよくわからない微妙な味わいが癖になる。名古屋めしに近いものがあるな。大盛り買ってみよう。

Posted by: ms | 2005.04.15 at 05:00 PM

ペヤングというのは、ペア・ヤングの略で、「ヤングがペアで食べる」という状況を想定して開発された商品なのだそうです。

Posted by: ヤボオ | 2005.04.15 at 07:09 PM

へ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~20へ~。ペア・ヤングですかぁ。
私と愛人はペア・オールドなのでペオルドですか。
へ~~~~~~~~~~~~~~~~~。

Posted by: フーテンの中 | 2005.04.15 at 09:40 PM

懐かしいので、今日買って食ってみた。やっぱり微妙な味。大盛りはなかった。

Posted by: ms | 2005.04.17 at 05:38 PM

超大盛り、食べてみました。お腹いっぱいです。当たり前ですが、味はサイズで変わりはありませんでした。私はおいしいと思います、ペヤング。

Posted by: こにタン | 2006.03.22 at 11:37 PM

どこで手に入れたんですか?
残念ながら群馬にいる間中は、見つからなかった。

Posted by: フーテンの中 | 2006.03.24 at 08:56 AM

この記事で「超大盛り」の存在を知り、スーパーで探しても見つからなかったのですが、近所のコンビニ(ファミマ)にありました。
コンビニのカップ麺コーナーで探してみて下さい。

Posted by: こにタン | 2006.03.25 at 12:27 AM

ありがとうございます。カップ麺とか飲み物はスーパーよりコンビニの方がはるかに充実していますね。

Posted by: フーテンの中 | 2006.03.26 at 09:12 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17295/3711796

Listed below are links to weblogs that reference ペヤングソースやきそば:

« 赤城南面千本桜その3 | Main | 鬼屋(榛名町、そば) »