« 響の森カントリークラブ | Main | ガソリン価格の謎その2 »

里見観光梨園(梨狩り、榛名町)

 響の森カントリークラブは倉渕村にあり、前橋からは国道406号線で行く。国道406号線の上里見から下大島に至る地域は梨を直売する農家が100軒以上集まり、「くだもの街道」として有名だ。ゴルフが早く終わったので、梨園に寄ることにした。
 くだもの街道から1km山の中に入って行くと(高崎からだと下里見の次の信号を左折、案内看板あり)、梨狩りができる農園がいくつか集まっている。
 その中の里見観光農園(榛名町中里見44-1、0273・74・2717、自宅は0273・74・4415)に行った。
 入園料は525円。入園中は食べ放題だ。「特に何分などという決まりはないので、閉園までいていいですよ」と言われ、大喜びで梨園に入る。試食2個というところも多いようなので、この園はとてもよかった。「開園時間は午前9時から午後6時まで。午後4時ごろに行ったので、2時間も時間がある。
 梨がなっているところは低いので身をかがめながら前に進む。豊水がたくさんなっている。
rxddvc00087_i.jpg
 ちょっと離れたところには二十世紀がある。   
rxgdvc00088_i.jpg
 8月中旬から下旬にかけては幸水、9月上旬から下旬にかけては豊水、9月中旬から10月中旬にかけて二十世紀が食べごろ。ちょうど、豊水と二十世紀の両方がおいしい時期に訪ねたわけだ。
 rxhdvc00089_i.jpg
 ござを敷いて、梨を物色して食べる。ただ、以前梨狩りで梨を食べすぎ、便が水のようになったことがある。食べすぎは禁物だ。4個たべてから、30分ほど昼寝。起きてから2個食べて十分満足した。

 

|

« 響の森カントリークラブ | Main | ガソリン価格の謎その2 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 里見観光梨園(梨狩り、榛名町):

« 響の森カントリークラブ | Main | ガソリン価格の謎その2 »