« きむら(吉岡町、そば) | Main | 県立ぐんま天文台その2 »

県立ぐんま天文台(高山村)その1

 県立ぐんま天文台(吾妻郡高山村中山6860-86、0279・70・5300)に見学に行った。
 渋川市から高山村に向かう県道渋川新治線の中山峠から、子持山の方向へ林道を登ったところにあります。
 建物のすぐ近くまでクルマでいけるのかと思っていたが、駐車場からは約600m、遊歩道を歩くか、約900mなだらかな林道を歩いていかなければならい。体の不自由な人、妊婦、高齢者は電話をすれば、天文台のスタッフがクルマで迎えに来てくれる。
n19dvc00098_i.jpg
 熊が出るというので、ところどころにある鐘を鳴らして上っていった。冥王星、海王星・・・などの絵が描かれた看板が木の階段の脇にたまに立てられてあった。
n1advc00100_i.jpg
 階段は522段。最後のほうに近づくと、地球、水星、金星と相次いで看板が並ぶ。もっと均等に並べればいいのに、計画性がないな、と思って、気づいた。実際の惑星の並び方と距離を縮尺して再現しているのだ。
n1bdvc00101_i.jpg
 面白い!最後は当然、太陽だった。
n1cdvc00103_i.jpg
 駐車場を下に設けたのは天体の観測環境をよくするため。駐車場のアスファルトの熱、クルマの光、振動などが観測に悪影響を与える。天体観測は自然のなかでするものだ、という基本を教えてくれる。

|

« きむら(吉岡町、そば) | Main | 県立ぐんま天文台その2 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 県立ぐんま天文台(高山村)その1:

« きむら(吉岡町、そば) | Main | 県立ぐんま天文台その2 »