« 伊香保まつりその5 | Main | ホテル木暮・子の湯千両その2 »

ホテル木暮・子の湯千両その1

 ホテル木暮が温泉施設を一新したので、一泊して、新しい施設を体験した。
 新しい温泉施設は「子(ね)の湯 千両」と命名した。ホテル木暮は伊香保温泉の伝統的な湯「黄金(こがね)の湯」の湧出量の4分の1にあたる約1000リットルを使用する。新しい施設名で豊富な湯量をアピールしている。
 大浴場の工事がまだ残っていて、リニューアルの全貌は分からなかったが、露天風呂はすべて出来上がっていた。
 3つの貸し切り展望露天風呂を新設した。その中の「嬉しの湯」(定員6名、60分4200円)に入った。黄金の湯の大きな檜風呂と半身浴が楽しめるヒップバスの2つの湯舟がある。黄金の湯はまだ酸化が進んでおらず、湯花が浮いているのを見つけられるほど、透明に近かった。景色もよく殿様気分だ。
ry9dvc00019_i.jpg
 8畳の和室も併設されたリッチな空間。
rybdvc00031_i.jpg  


|

« 伊香保まつりその5 | Main | ホテル木暮・子の湯千両その2 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ホテル木暮・子の湯千両その1:

« 伊香保まつりその5 | Main | ホテル木暮・子の湯千両その2 »