« 伊香保まつりその4 | Main | ホテル木暮・子の湯千両その1 »

伊香保まつりその5

 祭りが盛り上がるのは夜だ。石段街に午後8時半ごろ行くと、人だかりの中に、乱暴な一団が。
tarumikoshi01
 威勢のいい男たちが樽みこしを腰で支えながら右へ左へ動き回る。
tarumikoshi02
 乱暴なのでのんびり見ていると跳ね飛ばされる。近くに来たら逃げないと痛い目にあう。
tarumikoshi03
 子供たちがお囃子を担当。
kodomoohayashi
 樽みこしは30歳前後の若衆が腰で支える。若衆は19、20日は子供みこしなどの指導、誘導にあたるので、暴れられるのはこの日のみ。神社本みこしが出るのは19日だが、若衆の乱暴な樽みこしが見物できたので、伊香保まつりの気分には十分浸れた。
tarumikoshi04
 若衆はほとんど酔っ払っている。酒臭い。
tarumikoshi05
 急な石段街を時に転げ落ちながら、遅くまで押し合いへし合いする若衆の樽みこしだった(翌日怪我だらけなのに気づくのでは)。
tarumikoshi06
 伊香保神社が名神大神の社格を拝受した承和2年(835年)9月19日から、この日が神社の例大祭となったという。歴史のある祭りなのだ。


|

« 伊香保まつりその4 | Main | ホテル木暮・子の湯千両その1 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 伊香保まつりその5:

« 伊香保まつりその4 | Main | ホテル木暮・子の湯千両その1 »