« 紅葉の吾妻渓谷 | Main | 草津温泉・山本館(和風村内湯めぐりその2) »

草津温泉・益成屋(和風村内湯めぐりその1)

 草津温泉の14軒の老舗宿で作った和風村。そのうちの一つである望雲に9月に泊まり、和風村の内湯めぐりができる手形をgetした。
 草津温泉は共同浴場大滝乃湯などの日帰り施設はほとんど訪ねたが、簡単には泊まれそうにない老舗旅館もこの手形でほんの少しだけ体験することができる。
 まず、湯畑近くの益成屋(えきなりや、草津町406、0279・88・2005)に行った。創業120年の老舗旅館だ。お風呂は男女各1ヵ所の大浴場とは別に、庭園を備えた貸し切り風呂を6ヵ所が部屋とセットで用意されている。
 日帰り入浴は受け付けておらず、和風村の内湯めぐりにだけ対応している。
 それだけに、700円でこの旅館の一端を体験できるのはうれしい。
 入浴時間は午前11時から午後2時まで。
 総檜風呂。源泉は白旗源泉。草津温泉の中で最も白濁しており、世間の人が草津温泉に抱くイメージに一番近い湯だ。 
kusatsu_ekinariya01
 檜に白旗源泉がよく似合う。温度も適温。配管で温度を下げているらしい。
kusatsu_ekinariya02
 入って右の浴槽は半身浴専用。
kusatsu_ekinariya03
 貸し切りの湯は見ていないが、檜と白旗の湯の取り合わせはベスト。カップルで草津の湯をゆっくり味わうならば、ちょっと高くても泊まっていい旅館ではないか。


|

« 紅葉の吾妻渓谷 | Main | 草津温泉・山本館(和風村内湯めぐりその2) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 草津温泉・益成屋(和風村内湯めぐりその1):

« 紅葉の吾妻渓谷 | Main | 草津温泉・山本館(和風村内湯めぐりその2) »