« スバルビジターセンター(太田市) | Main | 榛名湖温泉・ゆうすげ元湯 »

スバル最中(太田市・伊勢屋)

subarumonaka001
 富士重工業群馬製作所本工場(太田市スバル町1-1)の正門からみて右手に「スバル最中(もなか)」の看板を掲げた伊勢屋(太田市東本町24-23、0276・22・2858)がある。
subarumonaka007
 創業昭和9年。昭和36年にスバル360をかたどったスバル最中を発売したという。
 その後スバル360はレオーネに”モデルチェンジ”し、昨年4月、レガシィB4に切り替えた。
 2000年にスバル360のお菓子も復活してほしいとの要望にこたえ、スバル360(サブロク)焼も発売した。小麦粉に練乳、砂糖、バターで作った生地に白あんを入れた”洋風和菓子”だ。19年前にレオーネが出たときに瓦せんべい風「THEスバル」も発売。
subarumonaka002
 360焼、最中、THEスバルをセットにしたアラカルトもある。3種類のスバルブランド菓子はどれも105円。
subarumonaka003
 スバル最中は10個入り1155円、16個入り1837円、20個入り2310円と、詰め合わせをPRしているが、実は箱詰めもその場で行っており、大きさが同じ360焼と最中ならば4個と6個、半分ずつとか、自由に詰め合わせを依頼できる。二つを組み合わせたときはかけ紙を360、包装紙を最中にするなどの工夫をしてくれる。
 最中などはすべて手作りで、あんこがぎっしり詰まっている。朝150個くらい作り、売れ行きをみて午後また作る。最中、360焼の夏季の賞味期限は1週間、THEスバルが3週間。でも、新しければよいというものでもないらしく1週間くらいした最中が一番風味が良いと、店を切り盛りする奥さんが言っていた。
subarumonaka004
 クルマも最中も金型で作る。
subarumonaka005
 スバルファンは”スバリスト”と呼ばれ、今でも360を連ねて太田にやってくることがあるらしい。そんなスバリストには包装紙も魅力だ。
subarumonaka006
 初代スバル最中の包装紙。
subarumonaka008
 詰め合わせを買った。歴代スバル車を紹介する「スバルの歩み」を同封してくれる。
 お菓子は素朴な味。太田土産としてお薦め。


|

« スバルビジターセンター(太田市) | Main | 榛名湖温泉・ゆうすげ元湯 »

Comments

はじめまして。
いつも楽しく拝見させていただいてます。
 
私は去年の夏に東京から群馬に引越してきました。
環境がガラッと変わってしまって、
最初のうちは、東京に帰りたいなぁ、なんて思うこともありましたが、
最近は面白そうな群馬情報を収集することにいそしんでいます。
「ぐんぐんぐんま」はとっても参考になります。
ありがとうございます。

3月に東京へ引越されるそうですが、
これからも群馬情報をよろしくお願いします。
勝手に頼りにしちゃってます。

まだまだ寒い日が続きますので、
お体にお気をつけて。
引越の準備と群馬巡り、がんばってくださいね。

Posted by: みみみ | 2006.01.30 at 09:26 AM

 どうもありがとうございます。
 ブログははじめ、行った店や施設をすぐ忘れてしまうため、メモ代わりに書いていたのですが、読んでくださる方が増えるに従って、読者を意識するようになり、「あそこもチェックしておかなければ、期待にこたえられない」などと燃えてきました。
 燃え尽きないうちに、転勤というのは良かったのかもしれません。
 そんなに群馬に来られるわけではないので、温泉や飲食店は、すでにチェックして気にいったところを訪ねそうですが、山などはもっといろいろなところに登ってみたいと思っています。


Posted by: フーテンの中 | 2006.01.30 at 11:44 AM

フーテンの中さん、ごぶさたしています。
群馬マダムことoyamaです。

わが町太田にお越しだったのですね。
富士重工さんの工場は、ほぼ毎日のように眺めていますが、中を見学できるとは知りませんでした。
近いうちに行ってみようと思います。

それから転勤で群馬を離れるとのこと、残念です。
「東京に戻っても群馬県は故郷にしたい。」という心境も、何だか分かる気がします。

私が、こちらに来てやがて1年です。
「ぐんぐんぐんま」をずい分参考にさせていただきました。ありがとうございました。
これからの展開も楽しみにしています。

Posted by: oyama | 2006.02.03 at 03:53 PM

 芥川賞作家の絲山秋子さんも群馬が大好きなようですね。
 東京から、埼玉、群馬と切れ目なく平野が広がっており、東京と群馬は同じ文化だと思います。しかも東京にあった懐かしいものが残っている。
 東京でストレスがいっぱいになったら群馬に来ようと思います。

Posted by: フーテンの中 | 2006.02.05 at 08:38 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17295/8377215

Listed below are links to weblogs that reference スバル最中(太田市・伊勢屋):

» ぐんま物産観光まつり (県庁) [グッドぐんま]
今日から12日(火)まで開催されている『ぐんま物産観光まつり』。群馬県庁で毎年催されているこのイベントも6回目となり、すっかりお馴染みになったようで、初日から会 [Read More]

Tracked on 2007.06.07 at 09:27 PM

« スバルビジターセンター(太田市) | Main | 榛名湖温泉・ゆうすげ元湯 »