« 松山城 | Main | 群響創立60周年記念東京公演 »

坊っちゃん列車

 坊っちゃん列車とは伊予鉄道で活躍した蒸気機関車のこと。夏目漱石の小説「坊っちゃん」で、その登場人物達が多くこの蒸気機関車を利用したことから「坊っちゃん列車」の愛称で人々に親しまれていました。
 その坊っちゃん列車が復元されたとのことで、乗ることにした。
bottyanressha01
 坊っちゃん列車は道後から松山市駅前または古市前まで運行しているが、今回は大街道から乗車し、JR松山駅に向かうことにした。
bottyanressha02
 いよてつ海外トラベルセンターで乗車券を販売していると聞いて行って見たが、なんと日曜祝祭日は休み(^_^;)
 でも宿泊していた東急インのフロントでも販売していた。500円。坊っちゃん列車に乗れるほか、市内電車、循環バスが一日乗り放題になる券だった。坊っちゃん列車のみの1回券(300円)もあったらしい。
bottyanressha04
 JR松山駅に行く坊っちゃん列車の最初は大街道10:04発で、これに乗った。お堀の周りを通り、10:15に松山駅に着いた。
bottyanressha03
 かわいらしい客車。

|

« 松山城 | Main | 群響創立60周年記念東京公演 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 坊っちゃん列車:

« 松山城 | Main | 群響創立60周年記念東京公演 »