« 夜遅くまで楽しめるそば・コース料理の店、松玄凛(東京・銀座) | Main | 赤城国際カントリークラブ »

板蕎麦 山灯香(東京・三宿、そば)


 松玄凛に感動して、完全夜型営業のニューウェーブそば店の板蕎麦 山灯香(東京都世田谷区太子堂1-4-35、03・5779・3670)を訪ねた。
 東急田園都市線池尻大橋駅と三軒茶屋駅のちょうど中間「三宿」交差点の近くにある。渋谷からバスで来るのも手だ。
 店はそばだけ食べる客、じっくりお酒を楽しむ客とさまざまだが、ひっきりなしにお客が来るのに驚いた。若いカップルが多い。
 ここは松玄凛ほどおしゃれではないが、そば店らしい古風な造りの落ち着ける店だ。板わさや味噌焼きもある。焼き枝豆がうまかった。
 仕上げは板蕎麦。ふつうの蕎麦もあるが太い二八の麺。桑風庵のそばを思い出した。
 営業時間は17:00~4:30。無休。
 渋谷あたりで飲んでおなかがすいたときにタクシーで玉川通りを三軒茶屋方面に行けば、簡単にこの店にたどり着ける(三宿交差点を過ぎたところ)。ちょっと通の顔ができるかもしれない。

|

« 夜遅くまで楽しめるそば・コース料理の店、松玄凛(東京・銀座) | Main | 赤城国際カントリークラブ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 板蕎麦 山灯香(東京・三宿、そば):

« 夜遅くまで楽しめるそば・コース料理の店、松玄凛(東京・銀座) | Main | 赤城国際カントリークラブ »