« ゲルマニア(東京・銀座、ドイツビアレストラン) | Main | 富士屋ホテル仙石ゴルフコース »

五目野菜春巻き

Harumaki
 初めて春巻きというものを作った。
 6本分の材料は豚薄切り肉20g。豚肉は細切りにして下味の材料(酒少々、塩少々、溶き卵1/3個・・・これより多いと卵焼きになってしまう、片栗粉小さじ1/2)をもみ込む。干ししいたけ(中1枚・・・もっと多くてもいいと思う)は戻して軸を取り、細切りにする。白菜(70g)、たけのこの水煮(30g)も細切りにし、かに(缶詰20g)は汁けを切って身をほぐしておく。
 中華鍋をよく熱して油を多めに入れなじませ、一度戻す(返し油という。念入りだ)。再び油を少量入れて豚肉を炒め、ペーパタオルなどにとって油を吸わせる。
 この鍋で干ししいたけ、白菜、たけのこ、かにを炒め、調味料(塩小さじ1、うまみ調味料少々、こしょう少々、砂糖少々、スープ1/2カップ)を加える。煮立ったら豚肉を戻して味がなじむまで煮る。
 ここに水溶き片栗粉(小さじ11/2)を加えてとろみをつけ、ごま油(大さじ1)で風味をつけて仕上げ、バットに移して広げて冷ます。
 中華料理は凝っているといつも思う。だからおいしい。
 冷ました材料を春巻きの皮にのせ、巻く。150℃くらいの油に入れ、ゆっくり揚げる。
 おいしかった。

|

« ゲルマニア(東京・銀座、ドイツビアレストラン) | Main | 富士屋ホテル仙石ゴルフコース »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 五目野菜春巻き:

« ゲルマニア(東京・銀座、ドイツビアレストラン) | Main | 富士屋ホテル仙石ゴルフコース »