« July 2006 | Main | September 2006 »

エル セルド(東京・銀座、スペイン料理)

エル セルド(東京・銀座、スペイン料理)
 どんぐりを食べて育ったスペインのイベリコ豚の料理がうまいということで、東京都中央区銀座1-19-14、広徳ビル1階の「エル セルド」(03・3567・2766)に行った。
 席はいっぱいだったが、立ち飲みもできるということで立ち飲みをして席が空くのを待った。安いおつまみメニューも多く、ワインとおつまみで立ち飲みしていたが、これがうまい。立ち飲みで十分、満足してしまった。
 座った時にはおなかがいっぱいで、本格的なイベリコ豚料理は頼まなかったがパエリアを頼んだ。おいしかった。
 昭和通り沿い。ぐるなびなどにも載っていないが、とても良い店だった。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

習志野カントリークラブクイーンコース

習志野カントリークラブクイーン
 ファーストゴルフでにわかレッスンを受けた後、習志野カントリークラブに行った。12:33のスタートで、クイーンコースをスルーで回る。
 新しいことをレッスンで学んでも、すぐに本番では使えないものだ。練習を積んでスイングを身につけてからでないととは思ったものの、練習の成果を試したくて、レッスンプロの言うように、グリップを変えて打った。しっくりいかなかった。ボールが右へ飛んでしまう・・・。結果は悲惨。久々に大たたきしてしまった。
 もっとも、コースも大変難しかった。メンバーさんたちと回ったのでバックティーで、余計に難しかった。
 習志野はグリーン周辺は深いバンカーがいっぱい。おまけにたくみな位置に木がある。クイーンインは池が多く、苦労した。
 アウト1番は右に飛び、(木)、+2。2番も右に飛び(木)、+1。3番も(木)の中へ。出すのに4打かかり、そのあと(BK)にも入り、なんと+6! 4番は(BK)に悩まされ、+3。5番は(木)に入れ+2。6番は初めて木にもバンカーにも邪魔されず+1、7番も同様でパー。8番は(BK)で+2。9番は(木)と(BK)で+3。結果は+20で56。木とバンカーとの戦いだった。
 イン10番は+1、11番は+2。何事もなく進みそうだったが今度は12番で(池)。ロングでキャリーで200ヤード以上飛ばし、最初の池はクリアしたが、2打目6番アイアンで打った位置だが届かず池に入った。結果はまたも+6。13番は(BK)(BK)で+4。14番は+3。15番+2、16番+2。17番はまたしても(池)で+2。18番は+2で合計+24で60。116も打ってしまった。
 一つはグリップが慣れないことが災いした。練習場で自然に打てるようにしてからコースで打たないと、やはりだめだ。
 ただ、パットは成果があり、アウトが112321222、インが124221111だった。
 ロングパットが良く決まった。これがないと悲惨なゴルフだった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

習志野カントリースルーに備え、ファーストゴルフでレッスン

ファーストゴルフ
 今日のゴルフは12:33スタート。習志野カントリークラブクイーンコースをスルーで回るプランだ。
 時間があるので(1)アイアンが左に行く打ち方の矯正(2)近距離の寄せ――を練習しようと、近くのファーストゴルフ(練習場)に行った。
 レッスンプロが空いていたのでさっそくレッスンを受けた。
 アイアンが左に行くのはグリップが悪いらしい。右手をもう少し上からかぶせるような位置に直せと言われた。
 確かにボールが左に飛ばなくなった。たいしたものだ。
 寄せは、「球は入射角とほぼ同じ角度で上がる」と教わった。すぐ近くの寄せは難しいが、コックだけでポンと打つと、ふわっと上がって近くに止まる。引くときの角度、スタンス(左足に重心)などがポイントのようだ。
 午後の本番で試してみよう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

浮間早朝プレー


 明日、習志野カントリークラブクイーンコースを回るのに備え、川口浮間ゴルフ場を早朝回った。
 前回、72ゴルフでアプローチの際、ピッチングで転がすことを覚え、この日も多用。100ヤードでふだんならサンドを持つところもピッチングを使ったりした。しかし、距離が長くなると、方向がうまくコントロールできず、狙ったところよりも左に打ってしまうことが多かった。
 ピッチングの方向性を課題に、打ちっぱなしで練習しよう。
 浮間は雨の中のラウンド。私は晴れ男だったが、友人のホールインワン以降、どうも雨に好かれている。
 この日のスコアは+2+1+1+0+2+2+4+3+1=+16で51。パット数は222232232。パッとしなかった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

あるでん亭(東京・銀座、スパゲッティー)

 東京は移り変わりが激しい。昔あった良い店もずいぶん閉店となっている。
 「とうとう東京」では、「ぐんぐんぐんま」の時のように見つけた良い店を紹介する一方で、懐かしい店のチェックもしていきたい。
 健在の懐かしい店でこれまで紹介したのは、ガヴィアルグリルスイスつきじ寿司旭軒たいめいけん
 そして、銀座に行くと寄ることが多かったのが、銀座ソニービル(東京都中央区銀座5-3-1)6階の「あるでん亭」(03・3574・7470)だ。
 この日、注文したのが日替わりランチスパゲッティー(800円)。
 量がいろいろ選べる。ミニサイズ-50円、大盛+100円、2倍盛+300円。
 和風たらこの2倍盛を頼んだ。
 写真奥が並のしそバジリコ。手前左が2倍盛、右が大盛。
あるでん亭(東京・銀座、スパゲッティー
 和風たらこはおいしく、2倍盛もあっという間に平らげてしまった。
 
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

軽井沢72ゴルフ・南コース

 軽井沢72ゴルフ・南コースは、昨年10月15日以来のラウンド。
 昨日の反省を生かして頑張ろうと思ったがアウトでいきなり+5。その後も+2+1+5+0+2+1+2+3で+21の58(パー37なので)。パット数は222322222。
 今日も変わらず上下するスコア。これではいけないと、午後は1打、1打を大切にして打った。
 3ホール目まですべてボギー。我慢のゴルフができていたが、雷の音が近くなると急に豪雨に。
Karuizawa72060812_02 
 練習グリーンは池のように。軽井沢72ゴルフ・北コースで行われていた女子プロの「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」第2日は中止になった。
 今日はクローズかとあきらめていたが、雨がやんで再開できた。
 13番から再開し、+1+1+1+0とパーを初めてとった後に落とし穴が。
 17番ロングはドライバーが飛んで、良い位置に。右の池を避けて左から攻めても3オンできる感じだった。ところが2打目7番アイアンが左を狙ったにも関わらず右に飛び、池に入ってしまった。池手前100ヤードのところから池越えに打ったら、バンカーに。雨でバンカーが水浸しになっていたのでバンカーの外から打つことが認められ、グリーンに向かって打ったが、バンカーを越えると球は勢いよく転がり、グリーンからこぼれ向こう側へ。向こう側はなんと池・・・。
 ということで2度池に入れ+4。悔しかった。
 しかし、気を取り直して最後は2オン2パットのパー。+10で合計45。アウトイントータルで103にとどまった。
 パット数は212221222。
 午後は収穫が多かった。特にうまくいったのがアプローチ。ピッチングを多用。これまで律儀に高い球でグリーンを狙っていたが、ピッチングで軽く転がすと、面白いようにグリーンに乗った。
 林からの脱出などもピッチングで転がすと容易だ。短い距離もピッチングだとうまくコントロールできた。
 17番ロングは失敗したものの、珍しく安定したゴルフができた。
 昨日のHさんのアドバイスも効いた。
 そろそろ乱高下ゴルフから脱したい。
Karuizawa72060812_01
 ↑15番は正面に浅間山が。午前中は見えなかったが、雨の後シルエットが見え、きれいだった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

草津カントリークラブ

草津カントリークラブ
 草津カントリークラブに以前同じ職場だったKaさん、Kiさんと行った。直前でG君が行けなくなってしまったので地元のHさんに加わってもらった。
 草津カントリークラブで初めてラウンドしたのは2004年11月6日。スコアは109。
2回目(2005年4月17日)は101とスコアが良くなったが、昨年夏、一泊でラウンドした初日(7月29日)は119、2日目(30日)は116と大きく乱れた。
 今回は、なんとか挽回したいところ。スタートから気合が入った。
 インスタート。10番でいきなりパー。11番もパー。これはいけると思ったとたん+4。しかし、続く13番パー5で、あわやイーグルというパットをわずかに外したもののバーディー。その後14,15番をボギーでしのいだので、今日はうまくいくのでは、と思った瞬間、16、17番で連続+4。最後はダブルボギーで結局51だった。パット数は213213213。
 アウトは+2+4+4+1+0+2+3+3+2=+21で57。合計108。
 最近の平均的スコアに落ち着いた。
 パット数は234123332。
 「オリンピック」をして、ワンパットが4回だったが、金銀銅鉄すべてを1回ずつ取る効率の良さで、たくさん点数をgetできた。
 ゴルフの後、温泉にゆっくり浸かり、夜は風来坊に行った。期待通りのおいしいつまみと、3種類のそばで、満足したが。
 ゴルフ談義が面白かった。
 Hさんはベストスコア4アンダーの腕前。
 大切なのはアプローチとパットだという。プロではないので、ドライバーで飛距離を出して、グリーンピンそばにぴたりとつけるのは無理。アマチュアはドライバーは2打目はそこそこで構わず、グリーン周りに来てから、パットしやすい位置にアプローチショットを打つなど、工夫すればスコアはよくなる――。
 そんななかで自分の欠点、勘違いがわかってきた。
 勘違いその1 パットはホールを越えるように打たなければ入らない。アプローチも同様と思っていたが、アプローチはいかにピンに近づけるかが大事で、手前から攻め、オーバーしないようにしたほうが、うまくいくケースが多い。
 勘違いその2 ピンに少しでも近づけるほうがいいと思っていたが、アプローチしやすい距離を残すように打つほうが失敗しない。距離が近すぎるとアプローチはかえって難しくなる。
 勘違いその3 林に入ると木があってもピンに向かって、わずかなすき間をフルショットしたくなるのに、池があると避けたくなる。これは大きな間違い。木とは勝負をしてはいけない(出しやすいところに出す)。池とは堂々と勝負をすべきだ。池を避けると、池に入れるより、多く打つ結果になることが多い。
 勘違いその4 ゴルフはスポーツだと思っていたが、「ゲーム」の要素が多い。スポーツだったら林に入れて、横に出す、ようなことはないと思う。体を使うゲームなのだ。 
 こんなことはすべて分かっていたはずなのだが、実戦で逆のことをしている以上、勘違いなのだと思う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

たいめいけん(東京・日本橋、洋食)

たいめいけん(東京・日本橋)
 コロッケが食べたくなって、洋食屋の老舗、たいめいけん(東京都中央区日本橋1-12-10、03・3271・2463)に行った。
 昭和6年の創業。
 東急百貨店日本橋店が閉店する前にその裏にあったたいめいけんに行って以来なので本当に久しぶりだ。
 50円のコールスローとボルシチは健在で、注文した。
 メインは「特選ランチ」のミートコロッケ(ライス付き、 800円)。
 味は変わっていなかった。
 とにかく混んでいて回転の速いこの洋食屋さんは、日本橋名物だと思う。
 となりはコレド日本橋という商業ビルになっていたが、その中のレストランに行くより、たいめいけんのいろいろな料理を食べてみたい。
 年中無休。営業時間は平日・土曜が 11:00~21:00(20:30 ラストオーダー)、日・祭日が11:00~20:30(20:00 ラストオーダー) 。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Bar.R(東京・銀座、バー)

Bar.R(東京・銀座、バー)
 Bar.R(東京都中央区銀座6-5-14能楽堂ビル別館6階、03・3571・0068)に行った。
 季節の果物を利用したカクテルもオーソドックスなカクテルもおいしい。
 開店して5年ほどというが、なかなか良いバーだ。
 季節の果物は桃、スイカを使ったカクテルを用意していた。
 オーソドックスなカクテルでフローズンダイキリ=写真=を頼んだ。大き目のグラス。おいしかった。
 「東京いい店うまい店2005-2006年版」(文藝春秋)によると、チャージ1000円。カクテルは1000円から。
 営業時間は午後6時から翌日の午前3時まで(土曜、祝日は午前零時まで)。日曜定休。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

やす幸(東京・銀座、おでん)

やす幸(東京・銀座、おでん)
 昭和8(1933)年、銀座で創業した老舗のおでん屋さん、やす幸(東京都中央区銀座7-8-14、03・3571・0621、3467)に行った。
 関西風の味付け。大根、豆腐、卵・・・みな、おいしい。
 値段の表示がなくちょっと怖いが、そんなに高くはない。
 「東京いい店うまい店2005-2006年版」(文藝春秋)によると、200~800円。
 おでん屋のいいところはすぐ食べられ、予算に合わせて注文できるところ。
 ビールを注文し、6品くらい食べれば、幸せに。それで店をあとにすれば、文字通り「やす幸」。
 年中無休。営業時間は午後4時から午後11時まで。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

旭軒(東京・神田、洋食)

旭軒(東京・神田、洋食)
 神田西口商店街にある洋食の老舗、旭軒(東京都千代田区内神田3-11-2、03・3252・0703 )に久しぶりに行った。
 創業してから70年になる。銀座の洋食屋よりも素朴で価格も安い。庶民的な洋食屋さんだ。
 定食はライス、みそ汁、お新香付き。
 とんかつ820円、生姜焼820円、ハンバーグ870円、メンチカツ720円、チキンカツ720円、串カツ720円、ハムカツ840円、カツ丼980円、カジキマグロフライ840円。
 東京独特の串カツ(関西は串に刺してあれば何でも串カツだが、東京の串カツは玉ねぎが決め手だ)、ハムカツなどがあるところが、庶民的なところ。
 この日は串カツを頼んだ。おいしかった。
 日曜、祭日休業。営業時間は平日がAM11:30~PM2:30、PM4:30~PM9:00(土曜PM7:00まで)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« July 2006 | Main | September 2006 »