« 習志野カントリースルーに備え、ファーストゴルフでレッスン | Main | エル セルド(東京・銀座、スペイン料理) »

習志野カントリークラブクイーンコース

習志野カントリークラブクイーン
 ファーストゴルフでにわかレッスンを受けた後、習志野カントリークラブに行った。12:33のスタートで、クイーンコースをスルーで回る。
 新しいことをレッスンで学んでも、すぐに本番では使えないものだ。練習を積んでスイングを身につけてからでないととは思ったものの、練習の成果を試したくて、レッスンプロの言うように、グリップを変えて打った。しっくりいかなかった。ボールが右へ飛んでしまう・・・。結果は悲惨。久々に大たたきしてしまった。
 もっとも、コースも大変難しかった。メンバーさんたちと回ったのでバックティーで、余計に難しかった。
 習志野はグリーン周辺は深いバンカーがいっぱい。おまけにたくみな位置に木がある。クイーンインは池が多く、苦労した。
 アウト1番は右に飛び、(木)、+2。2番も右に飛び(木)、+1。3番も(木)の中へ。出すのに4打かかり、そのあと(BK)にも入り、なんと+6! 4番は(BK)に悩まされ、+3。5番は(木)に入れ+2。6番は初めて木にもバンカーにも邪魔されず+1、7番も同様でパー。8番は(BK)で+2。9番は(木)と(BK)で+3。結果は+20で56。木とバンカーとの戦いだった。
 イン10番は+1、11番は+2。何事もなく進みそうだったが今度は12番で(池)。ロングでキャリーで200ヤード以上飛ばし、最初の池はクリアしたが、2打目6番アイアンで打った位置だが届かず池に入った。結果はまたも+6。13番は(BK)(BK)で+4。14番は+3。15番+2、16番+2。17番はまたしても(池)で+2。18番は+2で合計+24で60。116も打ってしまった。
 一つはグリップが慣れないことが災いした。練習場で自然に打てるようにしてからコースで打たないと、やはりだめだ。
 ただ、パットは成果があり、アウトが112321222、インが124221111だった。
 ロングパットが良く決まった。これがないと悲惨なゴルフだった。

|

« 習志野カントリースルーに備え、ファーストゴルフでレッスン | Main | エル セルド(東京・銀座、スペイン料理) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 習志野カントリークラブクイーンコース:

« 習志野カントリースルーに備え、ファーストゴルフでレッスン | Main | エル セルド(東京・銀座、スペイン料理) »