« ピーマンの肉詰め | Main | 鳳凰ゴルフ倶楽部 »

新東京ゴルフクラブ(茨城県坂東市)

 茨城県にある新東京ゴルフクラブに行った(茨城県坂東市弓田3377、0297・35・0711)。
 今日は誤算が多かった。まず打ちっぱなしの練習場がないこと。アプローチやバンカーの練習場があるのはなかなかよいのだが、1週間前にゴルフをしても、1週間仕事をすると体がすっかりなまってしまう。
 練習なしにドライバーを打ったらいきなり左の林に。2打目で出したら3打目が左にOB。結局スタートホール+6で、がっかり。その後も調子は悪く、アウト(3033ヤード、パー444343644)は+6+2+2+1+1+2+4+3+3=+24の60(パット数は413123232)。
 第二の誤算は強風。午前中から強い風がふいていて、どんどん球が流されてしまう。なぜか向かい風が多く苦労した。特に午後は突風で、まったくゴルフにならなかった。
 イン(2961ヤード、パー344534445)は+1+3+4+3+3+0+2+3+3=+22の58、計118。今年のワースト記録だ。
 セルフで回ったがカートが二人乗りで、歩いたり、カートに乗ったりと、ペースも悪かった。キャディーがいないのでグリーンの読みもたびたび外れた。
 
 しかし。学生時代にゴルフの選手だった別の組で回ったKさんはアウト41、イン39。低い球で攻めたという。
 逆境でも強いのが本当の強さだ。ちょっと環境が悪くなるとスコアが悪くなるのは下手なのだ。

 唯一、救いが15番ホール=写真。
新東京ゴルフクラブ
 携帯のカメラで広角のため、旗がやたら遠く見えるが、ティーショットがよく飛び、残り20ヤードほど。1mくらいに寄せたが、外してパー。
 このときは基本に忠実にドライバーを打った。
 ゴルフには二つの目がある。自分の目でしっかりボールを見ることが大切だが、ドライバーやアイアンにも目がある。球に当たる部分が目なのだ。バックスイングのとき、しっかりボールから目を離さずにして振ると、しっかり当たる(帰宅後練習場で実践)。
 明日は群馬県太田市でゴルフだ。

|

« ピーマンの肉詰め | Main | 鳳凰ゴルフ倶楽部 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 新東京ゴルフクラブ(茨城県坂東市):

« ピーマンの肉詰め | Main | 鳳凰ゴルフ倶楽部 »