« バーデン・バーデン(東京・有楽町、ドイツビール) | Main | 日高カントリー倶楽部 »

エノテカノリーオ(東京・四谷三丁目、イタリア料理)

 またまた良いイタリアンレストランを見つけた。エノテカノリーオ(新宿区愛住町9-5 テラス・コジマ1・2F、03・5919・2822)。
 東京メトロ四谷三丁目駅2番出口を出て、右、新宿方面へ。 JALシティホテルの看板が目印の2つ目の路地を右に曲がり、150mほど歩くと右手に白い建物のエノテカノリーオがある。 
 2階の入り口は普通の家の玄関。
Enotecanorio000
 店内は落ち着ける雰囲気で、フィレンツェ在住、ジャンニ・ラファエッリの銅版画が飾られている。
Enotecanorio003
 最初の店は荻窪の住宅地にオープン。神楽坂のやはり住宅地域に移り、さらに2年前に現在の場所に移ったという。
 料理は、すべて、旬の食材を取り入れた“本日のコース料理”。前菜2皿、パスタ、魚or肉料理、ドルチェ、カフェで6000円。
 Enotecanorio001
 この日のメニューは――。
 前菜
・福島産無農薬ルッコラと夢咲トマトのサラダ
・吉田牧場のフレッシュモッツァレラとリコッタのサラダ
・厚岸産生牡蠣、フィノッキオとチコリのサラダ
・トスカーナ風前菜の盛り合わせ
 温前菜
・フィレンツエ風仔牛トリッパの煮込み
・“リボッリータ”トスカーナ風野菜のごった煮スープ
・牛テールと豚足、レンズ豆の焼きテリーヌ
・タラの白子のフリット、バーニャカウダソース
 パスタ
・ヤリイカと葉セロリ、ボッタルガのスパゲッティーニ
・イベリコ豚と黒オリーブのスパゲッティーニ
・ズワイガニとポロ葱のタリオリーニ(+500円)
・ボローニャ風ラグー、パッパルデッレ
 魚、肉料理
・鮮魚のソテー、黒オリーブ風味のトマトソース
・山形庄内豚のグリル
・ホロホロ鳥胸肉のスカルモルツァチーズのせロースト、マルサラソース
・和牛頬肉の煮込み”ペポーゾ”、インプルネータ風
 ドルチェ、カッフェ
Enotecanorio004
 食材も厳選しており、福島県から取り寄せた無農薬ルッコラと夢咲トマトのサラダは素朴でとてもおいしかった。
Enotecanorio005
 料理はどれもおいしく、デザートまで付くので、6000円でも高くないという感じがした。
Enotecanorio002
 グラスで飲めるワインも白、赤とも4種類ほど用意してあり、「左からだんだん重い感じになります」などとボトルを並べて説明してくれる。
  営業時間は11:30~13:30(LO)、18:00~21:00(LO)。水曜休み。

| |

« バーデン・バーデン(東京・有楽町、ドイツビール) | Main | 日高カントリー倶楽部 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference エノテカノリーオ(東京・四谷三丁目、イタリア料理):

« バーデン・バーデン(東京・有楽町、ドイツビール) | Main | 日高カントリー倶楽部 »