« ソフトボール今年のデビュー戦 | Main | 老四川 飄香(ピャオシャン、東京・代々木上原、四川料理) »

日本ばし やぶ久(東京・日本橋、そば)

 明治35年の創業の老舗、日本ばし やぶ久(東京都中央区日本橋2-1-19、03・3271・0829)に昼時に入った。本かつお節をふんだんに使った濃いめのつゆと北海道産最高級そば粉を使用した「挽きたて」「打ちたて」「茹でたて」のそばが自慢の店だ。
 旬のメニューがあり、「春野菜天ざる」(1350円)を頼んだ。 
Nihonnbashiyabukyu01
 たらの芽、ふきのとう、菜の花、うるい、アスパラガス、山うどなどのの天ぷらがふんだんに盛られていた。ぜいたく。つゆが自慢で天ぷらもこのつゆで食べてほしいとのことだった。
 老舗とはいえ、工夫したオリジナルメニューも多い。お酒のメニューも豊富だ。次回はぜひ夕方来たい。
Nihonnbashiyabukyu02
 営業時間は平日が午前11時から午後10時半まで(ラストオーダー)。
 第一、二、四土曜が午前11時から午後9時半まで(ラストオーダー)。
 第三土曜が午前11時から午後3時まで(ラストオーダー)。
 日曜、祝日定休。

|

« ソフトボール今年のデビュー戦 | Main | 老四川 飄香(ピャオシャン、東京・代々木上原、四川料理) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 日本ばし やぶ久(東京・日本橋、そば):

« ソフトボール今年のデビュー戦 | Main | 老四川 飄香(ピャオシャン、東京・代々木上原、四川料理) »