« 筑波国際カントリークラブ(つくば市) | Main | パルミジャーノリゾットと鶏胸肉のソテー、バルサミコソース »

Lotus(東京・神宮前、カフェ)

 新丸ビルの丸の内ハウスは面白い空間だった。ここをプロデュースした山本宇一氏が気になってきたので、彼が手がけたカフェ、Lotus(東京都渋谷区神宮前4-6-8、03・5772・6077)に行ってみた。
 Lotus
 カフェに詳しい東京カフェマニアによると、東京のカフェは以下のように分類されるという。

たとえばこんな分類方法。
「一歩店内に足を踏み入れたときに気分はどう変化するか?」
□ハイになる→ アッパー系
□落ち着く→ ダウナー系
□いつも通り→ ニュートラル系

アッパー・カフェのダイナー(食堂)系が
 バワリー、LOTUS、Wired Dinerとのことだ。
Lotus000
 入り口は雑貨店のような感じ。とんかつがおいしい「まい泉」を過ぎて、ミニストップの向かいのところにある、と地図を頭に描いていかないと通り過ぎてしまいそう。
Lotus001
 地下1階に案内された。
 ケーキを食べる女性たち。お酒を飲むグループと、利用の仕方は様々。
 コーヒー一杯でも来られる気楽さがいいかもしれない。注文を取りに来る女性たちは感じが良かった。
Lotus002
 メニューがカジュアル。
Lotus003
 ワイングラスもカジュアルだ。
Lotus004
 根菜のサラダとニシンのマリネ(かな?)
Lotus005_2
 二種の揚げピッツァ。
Lotus006_1
 塩こんぶのチャーハン。
 変わった料理もあるが、どれもしっかりした料理。
 カフェの料理というと、少し手抜きのような気がするが(偏見か)、本物を提供するのが山本宇一氏のこだわりなのかもしれない。気軽だけれども、ちゃんとしている。このバランスが新丸ビルの丸の内ハウスでも生きている。
Lotus007
 紅茶もおいしい。
Lotus008
 1階の厨房。

 営業時間は午前11時から午前3時(金、土用は午前4時)まで。無休。

|

« 筑波国際カントリークラブ(つくば市) | Main | パルミジャーノリゾットと鶏胸肉のソテー、バルサミコソース »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Lotus(東京・神宮前、カフェ):

« 筑波国際カントリークラブ(つくば市) | Main | パルミジャーノリゾットと鶏胸肉のソテー、バルサミコソース »