« 酢重ダイニング(新丸ビル、和食) | Main | ミラクル!ミドルワンオンの前半、4オーバー3つの後半・明暗分けた今年最後のゴルフ―ラフォーレ&松尾ゴルフ倶楽部(千葉県山武市) »

Ristorante HONDA(東京・北青山、イタリア料理)

 12月22日発売のミシュランガイド東京2008は買えなかった(Amazonで予約中)が、情報はネットで確認できる。
 やはり気になるが高くて行けない店も多い。
 比較的手ごろな一ツ星のイタリアンレストランに行った。
 Ristorante HONDA(東京都港区北青山2-12-35 小島ビル1F、03・5414・3723)。

Ristorante HONDA

 ホームページによると、Ristorante HONDA は、西麻布のアルポルトで副料理長を務めたオーナーシェフ本多哲也が外苑前に2004年にオープンしたリストランテ。ゆっくりと大人のための時間を味わってもらうために、店内は25席のみの落ち着いた空間にしている。
 店のデザインは斬新。客層は若いOL中心。シェフの奥様と思われる方の接客がとても良かった。
 プリフィックスコース(6825円、税込、サービス料別)を頼んだ。
Ristorante_honda002
 アミューズはベーコンやアサツキの入った大浦ゴボウのスープなど。
Ristorante_honda003
 前菜は「サバとレンコンのカルパッチョ」にした。おいしいし盛り方がとてもきれいだ。                 Ristorante_honda004
 ホカッチャもおいしく、ついつい食べ過ぎた。
Ristorante_honda005
 パスタ皿は「四種類のチーズを使ったさつまいものニョッキ」を選んだ。
Ristorante_honda006
 主菜は「本日の和牛ランプ肉のタリアータ ルーコラのサラダと共に」。
Ristorante_honda007
 デザートは「オレンジとリコッタチーズのクレープ バニラのジェラートと共に」。
 お皿も料理もワイン(グラス単位でも用意している、切れ味鋭いワインなど独特のワインだった)一級で、さすが一ツ星。三ツ星はどんなにすばらしいのだろうと思ってしまう。
 お客は入れ替えなし。客は一つの空間を共有する演劇の観客のようだった。
 支払いを済ませると本多シェフと奥様と思われる方が見送りをしてくれた。
 営業時間はLunch12:00~14:00(LO)、Dinner18:00~22:00(LO)。月曜定休(月曜日が祝日の場合は翌日火曜日)。

|

« 酢重ダイニング(新丸ビル、和食) | Main | ミラクル!ミドルワンオンの前半、4オーバー3つの後半・明暗分けた今年最後のゴルフ―ラフォーレ&松尾ゴルフ倶楽部(千葉県山武市) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Ristorante HONDA(東京・北青山、イタリア料理):

« 酢重ダイニング(新丸ビル、和食) | Main | ミラクル!ミドルワンオンの前半、4オーバー3つの後半・明暗分けた今年最後のゴルフ―ラフォーレ&松尾ゴルフ倶楽部(千葉県山武市) »