« Ristorante HONDA(東京・北青山、イタリア料理) | Main | ラス・メニーナス (Las Meninas、東京・高円寺、スペインバル) »

ミラクル!ミドルワンオンの前半、4オーバー3つの後半・明暗分けた今年最後のゴルフ―ラフォーレ&松尾ゴルフ倶楽部(千葉県山武市)

 今年最後のゴルフはラフォーレ&松尾ゴルフ倶楽部(千葉県山武市松尾町八田1563、0479・86・6400)。
 池が多く、ティーショットをうまく打たないと池に入る場面が多かった。OBゾーンも両側にあることが多く、集中力を要するゴルフ場だった。レギュラーティーはアウトが3235ヤード(パー544435344)、インが2947ヤード(パー434434554)。
 社内の人とゴルフ。練馬区に住む私が杉並区の後輩、埼玉県、千葉県の先輩をクルマでピックアップするという無理な計画を立てたため、朝5時に家を出たものの埼玉から千葉に行く過程で渋滞に巻き込まれ、ゴルフ場には9時半ごろ到着。予定のスタート時間に間に合わず、コンペの集団の後、10時半過ぎのスタートになってしまった。スタートが遅い上に進行が遅く、無事日没までに終われるか心配だった。
 とはいえ、現在の職場の先輩、以前の同僚というメンバーで、ラウンドは楽しかった。
 成績は前半・アウトと後半・インでくっきりと明暗が分かれた。今年の良いところと悪いところが、ともに出た。どちらも自分のゴルフ。来年の良い発奮・反省材料になった。
 アウト2番ホールはティーショットが池越え。
Laforetmatsuo_golf_club071208_01
 1番ティーショットは270ヤードくらい飛び、好調だったが、やはり苦手の池。プレッシャーに負け低い弾道で水面に向かった。ところが球は水面をはねて、無事、フェアウェーに。脅威の水切りショットで難を脱するという運のよさ。
 圧巻は8番ミドル。339ヤードの左ドッグレッグのホールだったが、ショートカットを狙ったところ、うまく打てた。しかし、球を探すが見つからない。キャディーさんが「グリーンに乗ってますよ」。
 驚き、ミドルワンオン。
Laforetmatsuo_golf_club071208_02
 数メートルのパットが入ればイーグル!夢のイーグルはだめだったが、バーディーをとった。
 前半はパットがしっくりいかなかず、パーを何度も逃したが、ティーショットと短いアプローチが好調で、ボギーペースを保った。ダブルボギー(ともにショート、3パット)の後にパーとバーディーで挽回するなど、精神的にも強さを見せられた。
 スコアは+1+1+1+1+2+0+2-1+0=+7で43(パット数は223231322)。これまでのハーフのベストスコアだ!
 後半46でも89。ついに90が切れるかと思った。
 ところが後半のインは悪夢のようだった。
 昼食直後はいつも乱れる。乱れないようにしたいと思った。
 午後2時スタートだったので、大丈夫かと思ってインのスタートホールに行ったら3組も待っていた。日没で最後まで回れないのでは(ベストスコアも達成できない)という不安がよぎった。
 そして過去の成績。前半45くらいで回ってもプレッシャーで必ず乱れる。
 ブログを始めてから、90を切ったのは
平和ローランドゴルフ倶楽部(2004.6.27)52,47
伊香保国際カンツリークラブ(2004.7.4)51,45
パルコール嬬恋ゴルフコース(2004.9.20)49,49
前橋ゴルフ場(2005.5.1) 47,49
前橋ゴルフ場(2005.5.28)46,48
伊香保カントリークラブ(2005.6.26)45,46
響の森カントリークラブ(2005.9.17)47,48
富士屋ホテル仙石ゴルフコース(2006.7.8)45,53
川越グリーンクロス(2007.6.24)51,45
西武園ゴルフ場(2007.7.8)49,48
成田フェアフィールドゴルフクラブ(2007.8.11)50,46
立野クラシック・ゴルフ倶楽部(2007.10.6)46,53
廣済堂埼玉ゴルフ倶楽部(2007.11.4)45,54
アドニス小川カントリー倶楽部(2007.11.19)51,48
 
 前半が悪いときに無心で頑張って100を切ることが多かった。あとは90切りを狙うも乱れてぎりぎり100切りというパターンが多い。
 そして、180メートルで池に入ってしまうイン10番のレイアウト。
Laforetmatsuo_golf_club071208_03

 これらすべての重圧に負け、やっと打てる状況になった時は、前半のような冷静な自分ではなかった。
 左にチョロ。打ち直しはシャンク。あとは打ってもゴロにしかならず、バンカー。バンカーも一打で出ず、結局4オーバー。その後も調子は戻らなかった。OB二つにペナルティー一つ。
 スコアは+4+1+2+3+2+2+4+2+4=+24で60(パット数は131222222)。ワーストに近いスコアだった。
 
 一段と寒くなり、後半は体力的にもつらかったが、それ以上に前半とは違い、集中力の欠如が目立った。
 力が入りすぎたし、挽回しようと無理をして逆にトラブルショットになった。一打一打を大事にしなかった。その逆が前半。来年に向けてとても良い勉強になった。
 今年の平均スコアは106.31。昨年(106.96)よりわずかに向上した。
 今年は過去4年で一番ゴルフをしてしまった。来年は数は減らし、難しい良いゴルフ場でゴルフを楽しみたいと思う。

|

« Ristorante HONDA(東京・北青山、イタリア料理) | Main | ラス・メニーナス (Las Meninas、東京・高円寺、スペインバル) »

Comments

おめでとうございます。
 すごいですね。
ドッグレッグワンオンとは。
 私も、クラブ買い換えて精進します。
それでダメだったら腕変えます。
では!

Posted by: こばりん | 2007.12.10 09:28 PM

ありがとうございます。できればイーグル、できれば90切り・・・。
ワンオンで満足です。

Posted by: フーテンの中 | 2007.12.15 02:29 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ミラクル!ミドルワンオンの前半、4オーバー3つの後半・明暗分けた今年最後のゴルフ―ラフォーレ&松尾ゴルフ倶楽部(千葉県山武市):

« Ristorante HONDA(東京・北青山、イタリア料理) | Main | ラス・メニーナス (Las Meninas、東京・高円寺、スペインバル) »