« ソフトボールで軽い肉離れ | Main | 川むら(東京・日暮里、そば) »

サイボクまきばの湯(埼玉県日高市)

 サイボクまきばの湯(埼玉県日高市下大谷沢546、042・989・4126)に入った。
 ソフトボールで軽い肉離れを起こしたので、温泉で癒やそうと、一足早くサイボクハムへ。
 2006年5月にサイボクハムに初めて行ったが、温泉好きの私としては、その時から気になっていた。肉離れは不幸だが、びっこをひきながらも、温泉を楽しんだ。
 まきばの湯の泉質と効能は以下の通り。
 源泉名 サイボク天然温泉
 泉質 ナトリウム-塩化物泉(弱アルカリ性低張泉)
 水素イオン濃度 PH8.1 
 泉温 源泉40.6℃
 湧出量 毎分922ℓ
 
 サイボク天然温泉まきばの湯では、源泉かけ流し浴漕「まきばの湯(内湯)」「花鳥の湯(展望風呂)」「風月の湯(展望風呂)」この5項目すべてで日本温泉協会の最高ランクの認定を得ている。

〈源泉・引湯〉源泉の湧出に問題なし。審査源泉も浴槽の所在地にある。
〈泉質〉利用源泉は「療養泉」に該当する泉質である。
〈給湯〉源泉かけ流しである。
〈加水の有無〉加水は一切していない浴槽である。
〈新湯注入率〉浴槽内に充分な量の新湯が注入されていて新鮮である。

 本物の天然温泉のようだ。

 「風月の湯」と「花鳥の湯」があり、毎週木曜日に男女の浴室が入れ替わる。
 この日は風月の湯だった。
Makibanoyu080608
 大露天風呂は、湯舟に腰掛けられる石がいくつか配置されており、半身浴もできる。
流水立ち浴/歩行浴のエリアもあり、筋肉の疲れを癒やすのに最適の温泉だ。
 営業時間は10:00~22:00(受付は21:00まで)。入館料(10:00~18:00)は大人(中学生以上)1500円。18時以降は1000円。

|

« ソフトボールで軽い肉離れ | Main | 川むら(東京・日暮里、そば) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference サイボクまきばの湯(埼玉県日高市):

« ソフトボールで軽い肉離れ | Main | 川むら(東京・日暮里、そば) »