« 早朝スルー・習志野カントリークラブクイーンコース3回目 | Main | 大山と江ノ島 »

楽旬堂 坐唯杏 別館(東京・池袋、居酒屋)

 居酒屋やバル、バールの最大のネタモトはdancyu2006年6月号の特集「居酒屋熱愛宣言!」。他誌は当たり外れが多いが、danchuはほとんど外れがない。
 今日行った、楽旬堂 坐唯杏 別館(東京都豊島区東池袋1-30-12 城北自動車会館B1、03・3986・1955)も当たりだった。
 営業時間は11:30~24:00(L.O.23:00)。無休。ランチから夜まで休憩なし。明るいうちからも飲める店だ。 
 坐唯杏と比べ、「一人でも来れる」「グループよりは少人数」という点で、より大人の居酒屋という感じ。坐唯杏はうどんを出すが別館はそばを出す。お酒の銘柄も尖ったものが多いという。
Zaian_bekkan080810_001
 まずは生ビール。ドライではなくエビスだ。泡がきめ細かい。しばらく待っても消えない。
Zaian_bekkan080810_002
 この日のお薦めメニューその1・焼枝豆(500円)。うま~い。
Zaian_bekkan080810_003
 この日のお薦めメニューその2・絶品〆サバ(500円)。うん、絶品。
Zaian_bekkan080810_004
 この日のお薦めメニューその3・新ジャガバター蒸し(580円)。お汁も体にいい感じ。
Zaian_bekkan080810_005
 トマトのサラダは、しらすやワカメも入っていて健康的。
Zaian_bekkan080810_006
 danchuで紹介していた海老飛竜頭。おなかがふくらむ。
Zaian_bekkan080810_008
 この日のお薦めメニューその4・鰹の叩き(500円)。メニューをよく見ると、↓隆と書いてある。これは料理に合う銘柄の紹介。
Zaian_bekkan080810_007
 「丹沢山」も出している川西屋酒造店(神奈川県山北町山北250)の「隆」(純米吟醸、無濾過薄濁り生原酒)だ。脂が乗っている魚に合うという。
Zaian_bekkan080810_009
 そば屋かと思うほどそばのメニューが充実しているが、お薦めの「季節の変わりそば」(650円)を頼んだ。抹茶を打ち込んだそば。満足。
 今回は食べなかったが鯨料理も充実。

|

« 早朝スルー・習志野カントリークラブクイーンコース3回目 | Main | 大山と江ノ島 »

Comments

焼き枝豆って、かなりうまそうだ。しめ鯖に蕎麦とかなりいけてる感じがするぞ。

Posted by: さいのめ | 2008.08.11 06:22 PM

むふふふふ。日本にはいくらでも良い店があるぞ。

Posted by: フーテンの中 | 2008.08.11 10:47 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 楽旬堂 坐唯杏 別館(東京・池袋、居酒屋):

« 早朝スルー・習志野カントリークラブクイーンコース3回目 | Main | 大山と江ノ島 »