« COFFEE ロン(東京・人形町、喫茶店) | Main | 改めてゴルフの恐ろしさを知る・泉カントリー倶楽部(千葉県印旛村) »

温泉付き!玉川カントリークラブ(埼玉県比企郡ときがわ町)

 会社の先輩Gさんに誘われて、玉川カントリークラブ(埼玉県比企郡ときがわ町大字玉川 3966-3、0493・65・5111)で早朝スループレー(6時38分スタート)。セルフだったが、支払いはランチの1000円割引券まで付いて1万4510円。河川敷ではなく、結構難しい山岳コースで、土曜日、この値段はうれしい。おまけに、温泉付き!
 アウトは3149ヤード(パー534445443)、インは3074ヤード(パー454434435)。コースレートは70.0。
Tamagawa_country_club080913_001
 山を切り開いて一つひとつ作ったようなコースで、ほとんどのホールが独立していた。左右が狭く正確なコントロールを要するホールも多かった。
Tamagawa_country_club080913_002
 ひな壇のような打ち下ろしホールも。ターゲットが限られるので難しかった。
Tamagawa_country_club080913_003
 池越えのホールも結構あった。

 今日はドライバーを右方向、左方向にうまく打ち分けられ、距離も250ヤード前後飛んだ。アプローチもまずまずだった。
 スコアはアウトが+3+1+0+0+1+2+1+1+3=+12で48。パット数は421122124。
 インが+1+2+1+0+0+1+2+1+2=+10で46。合計94。パット数は212211421。
 アウト6番はティーショットOBだったが+2で凌いだ。イン18番も2回池に入れたが+2で済んだ。
 残念なのが4パットが3回あったこと。結果論だが、せめて3パットで収めていれば、91のベストタイのスコアだった。

 ラウンドの後は温泉だ。
Tamagawa_country_club080913_004

Tamagawa_country_club080913_005

 フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』によると
 玉川温泉(たまがわおんせん)は、埼玉県比企郡ときがわ町(旧国武蔵国)にある温泉。
 アルカリ性単純温泉。源泉温度26℃。湧出量毎分86リットル。
 湯郷玉川という日帰り入浴施設が存在する。また隣接する玉川カントリークラブ(ゴルフ場)にも源泉が供給されており、玉川カントリークラブ利用者に限り入浴が可能である。
 開湯は1991年である。1700メートルボーリングを実施して源泉を掘り当てた。当初はゴルフ場を建設した緑営グループの手により、ゴルフ場が玉川スプリングカントリークラブの名称で、日帰り入浴施設が玉川温泉保養所の名称でそれぞれ営業していたが、2003年に緑営グループの破綻により経営者が交代し、ゴルフ場はアコーディア・ゴルフの経営となり「玉川カントリークラブ」と改称された。日帰り入浴施設については、東日本温泉の経営となり名称はそのままで営業していたが、2006年に湯郷玉川と改称された。

|

« COFFEE ロン(東京・人形町、喫茶店) | Main | 改めてゴルフの恐ろしさを知る・泉カントリー倶楽部(千葉県印旛村) »

Comments

温泉、気持ちよさそうですね。なんかのんびりしたいです。

Posted by: さいのめ | 2008.09.15 01:08 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 温泉付き!玉川カントリークラブ(埼玉県比企郡ときがわ町):

« COFFEE ロン(東京・人形町、喫茶店) | Main | 改めてゴルフの恐ろしさを知る・泉カントリー倶楽部(千葉県印旛村) »