« カフェムルソー(東京・浅草、カフェ) | Main | 焼き餃子 »

アリゾナキッチン(東京・浅草、洋食)

 永井荷風が足繁く通った店として知られるアリゾナキッチン(東京都台東区浅草1-34-2、03・3843・4932)に行った。
 東京人2007年1月号の特集「老舗の味を食べ歩く」で紹介していた店だ。
 同誌によると、アリゾナキッチンの創業は1949年5月。1985年まで営業を続けてきたが、閉店。97年に再オープンした。そのときに古い建物は消防法で許可が下りず、新しい店にしたという。
Arizona_kitchen081029_001
 古きよき時代のアメリカをイメージした店。
Arizona_kitchen081029_002
 じゃがいもの温かいサラダ(840円)
Arizona_kitchen081029_003
 人気メニューのビーフシチュー(2310円)。
 とてもオーソドックスな味。
 有名な口コミサイトでは評価が低かったが、悪い店ではない。口コミサイトは初めに感想を書いた人の意見に影響される部分が多いようで、別の口コミサイトでは評価が高かった。
 下町の洋食屋さんは、銀座の洋食屋さんに勝るとも劣らない。頑張ってほしい。
 営業時間は11:30~14:30、17:00~22:00(L.O.21:15)。月曜定休(祝の場合営業、翌休)。

|

« カフェムルソー(東京・浅草、カフェ) | Main | 焼き餃子 »

Comments

でも、ここはそんなにおいしくないと思う。悪い店ではないのだけれども、期待しちゃあだめってことかなあ。

Posted by: さいのめ | 2008.11.14 06:59 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference アリゾナキッチン(東京・浅草、洋食):

« カフェムルソー(東京・浅草、カフェ) | Main | 焼き餃子 »