« 遊食菜彩いちにいさん銀座店(東京・銀座、鹿児島黒豚、黒毛和牛) | Main | 成田東カントリークラブ(千葉県香取市) »

玉川カントリークラブ

Tamagawa_country_club081005_001
 二度目の玉川カントリークラブ。今度は、会社の先輩Gさんとマッチプレーをした。
 インは私は+3+1+1+2+0+1+1+0+4=+13で49。パット数は213112223。
 Gさんは+1+1+3+1+0+2+3+2+0=+13。
 マッチプレーの勝敗は●-○●-○○○●で、4勝3敗2分け。

 インで優位に立てたのは上出来だったが、最初と最後が乱れるのはどうにかならないものか。
 とくに18番。パーで45になると思ったとたん、勘違いの安全策(ちっとも安全、確実ではなかった)で大叩きし、+4。
 18番は名物ホールで右がずっと池。前回は2回池に入れたが+2で済んだ。今回は池に入れないようにしようと思い、左、左に打って、かえって失敗した。ラフが深く、木等が邪魔して、OBも池ポチャもないのに+4。
 ゴルフは逃げてはいけない。「刻む」のは逃げではなく、障害物の手前に落とし、そこからまっすぐピンに向かって打つわけだから立派な攻めだ。
 ピンを直接狙うと手前にバンカーがあり、ピンを狙わなければ比較的楽にオンできるような場合。
 これは、オンさえすれば2パットで入れられそうな感じならば、直接ピンを狙わなくても逃げではない。
 でもバンカーを避けるため、迂回してオンに2打要するのだとすれば、逃げだと思う。
 かわすことと逃げることをどうも混同していた。逃げるのは敵に背中を向けること。かわすは敵に向かっていって、危険を避けること。弱気の虫は最大の敵。逃げないゴルフを目指したい。
 
 アウトは私は0+3+4+2+1+1+2+1+3=+17で53。パット数は213121222。
 Gさんは+1+1+2+5+2+0+0+1+1=+13。
 マッチプレーの勝敗は○●●○○●●-●3勝5敗1分け。結局7勝8敗3分け。最後のショートで明暗を分けた。
 最後のショート。Gさんは崖越えショートでダフったのかショートでグリーンの手前。これを見て、ダフってはいけないと思ったとたん、ダフって崖へ。OB。精神的な弱さが出た。
 Tamagawa_country_club081005_003
 ただ、前回ティーショットがOBだった6番のロングは手前の林を見ず、遠くのグリーンをめがけてティーショットしたところ、うまく打て290ヤードも飛んだ。失敗を修正できた点は収穫。
 その後、残り210ヤードくらいだったので3番アイアンで打ったところOB(涙)。けれども5番ウッドで打ち直し、グリーン近くに。5オン1パットで+1。
 攻める気持ちでミスしても、大怪我にはならない。
 次回は無謀と攻め、逃げとかわしを勘違いせずに、冷静にラウンドしたい。

|

« 遊食菜彩いちにいさん銀座店(東京・銀座、鹿児島黒豚、黒毛和牛) | Main | 成田東カントリークラブ(千葉県香取市) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 玉川カントリークラブ:

« 遊食菜彩いちにいさん銀座店(東京・銀座、鹿児島黒豚、黒毛和牛) | Main | 成田東カントリークラブ(千葉県香取市) »