« シングルに学ぶゴルフ練習法(2) | Main | はん亭 根津(東京・根津、串焼き) »

ゴルフ練習の賞味期限

 ゴルフの練習をして、その効果がどのくらい持続するかは人によって違うそうだ。 『達人シングルが語るゴルフ上達の奥義』によると、その場限りの「1時間もの」や次の日までの「24時間もの」などがあるという。 
 「ちょっと練習しただけで、『これで完璧だ!』と思ってコースへ行くと、上手くいかない」「そして、『これはやっぱりダメだ』とすぐに諦めて、せっかく開眼したコツを捨ててしまう」。(214ページ)。
 おとといの効果は昨日まで持続した。昨日の練習の効果をそのまま持続したい
 今日、朝8時に川口市浮間ゴルフ場のゆりコース(3ホールショートコース)に行った。
Golfrenshu090112_01
 グリーンが凍っていて、パットが難しかったが、ティーショットは伸びのある球がまっすぐ飛び、グリーンを外しても数メートル以内にはつけた。3ホールを2回回り、バーディーとパーが1回ずつあった。
 これならコースを回っても大丈夫かと思い、さざんかコース(9ホール、パー35)をキャンセル待ちし、回った。
 10時10分スタート。昨日の練習から24時間過ぎていたが、”練習の賞味期限”も切れていた。
Golfrenshu090112_02
 Right Green(35ホール、2610ヤード)を回った。
 1番ミドル(345ヤード)はまっすぐドライバーで打って芯に当たると正面の柵まで行ってしまうので、5番ウッドでティーショット。低い球で右に打ち出しぎゅんと左に曲がった。2打目はラフの芝生に負けてミスショット。3打目はグリーン右へ。アプローチがうまくいって、50cmに4オン。ワンパットで+1。
 2番ミドル(230ヤード)はティーショットは7番アイアン以下で打たなければならないという規則なので7番で打った。これはまずまず。2打目はグリーンにオン。3打目で1mに。パー確実と思ったがこれをミスし+1。
 3番ミドル(285ヤード)。左に池があるので5番アイアンを持ち、安全策・・・と思ったが、なんと練習では確実だった5番アイアンが左に。池にポチャン(涙)。おとといの練習では9割はまっすぐ飛んでいたのに・・・。
 ワンペナで第3打が左のグリーンエッジに。パターで打って30cmまで寄せ、ワンパット。+1。
 4番ミドル(290ヤード)はドライバーでグリーンまで届いたことがあるのでグリーンに人がいなくなるのを待って打ったが、左にライナー。力も入るし、スイングのテンポも速くなりすぎていた。2打目はグリーンの右外へ。3打目でオン。2パットで+1。
 5番ミドル(275ヤード)は思い切ってドライバーでワンオンを狙うが、力が入って、ライナー。2打目はとても近く見えたが100ヤードの表示だったのでSWを使ったがオーバー。3打目でオン。2パットで+1。
 ショットは乱れているが今日はボギーペースで回ろうと思っていたので、気力でここまで+1で来た。
 6番ショート(140ヤード)。ティーショットを9番で打つが左のグリーンにオン。どうしても左に行ってしまう。ゆりコースではこんなに弾道が乱れたことはなかったのに。2オン。次のホールから難しくなるのでパーを狙ったが、これが裏目。大きくオーバーして返しもオーバー。結局4パットで+3。
 ゴルフは難しい。だめだと思ったホールで何度もボギーでとどめたのに、パーを狙ったホールで+3。
 7番ミドル(410ヤード)。ドライバー。ずっと左に曲がっているが、右を狙ったりせず、今日は打ちたい目標を狙って打った。当たりは良かったが左に曲がりOB。「前進4打」で前から打ち、グリーン左に。アプローチがオーバーで6打目でオン。ワンパットで+3。
 8番ロング(500ヤード)。結果を考えずまた、ど真ん中を狙ってドライバーを打ったが、左に飛んで池に。ワンペナ。3打目は5番ウッドで打ち、残り100ヤード。4打目は64度のロブウェッジ(LW)でグリーン右外へ。最初のアプローチはミスショット。6打目で近くに寄せ、ワンパットで+2。
 9番ショート(135ヤード)。強い逆風なので9番アイアンを持つ。
 これまで左に行った原因を考えてみる。
 ミスをしたくないと思い捻転が不十分だった気がする。体をひねると、その分球が遠くなってミスをする気がする。そこで捻転を減らし確実にクラブを球に当てるのだが腰で打つのではなく手打ちになって左に引っ張るような感じになる。
 それとクラブをゆっくり引いていなかった。打ち急いでいた。
 この二つを修正したところ、まっすぐ飛びワンオン。2パットで今日初めてのパー。
 結局+1+1+1+1+1+3+3+2+0=+13で48。パット数は131224112。
 無心では打てず、フォームも狂っていた。練習の結果が「一生もの」になっていない。

 この後、板橋区蓮根3-26-10にある練習場、ジョイジョイ蓮根(03・3966・5115)に行った。
Golfrenshu090112_03
 左に行ったり、右に行ったり・・・。完全に乱れている。おとといのような勢いのある球筋は少なかった。
 今回の練習ラウンドでは結果にこだわらず、きちんとスイングしようと心がけたが、実は安全に行こうと思っていて、フォームを崩した。
 17日のラウンド前日に、また2時間打ち放題でSWから調整して、24時間の賞味期限に賭けてみたい。

|

« シングルに学ぶゴルフ練習法(2) | Main | はん亭 根津(東京・根津、串焼き) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ゴルフ練習の賞味期限:

« シングルに学ぶゴルフ練習法(2) | Main | はん亭 根津(東京・根津、串焼き) »