« 別亭鳥茶屋の親子丼 | Main | 奥多摩・浅間嶺(浅間尾根) »

UQ WiMAXの試験サービスを体験~まだ店やホテルではあまり使えない

 外出先でもブロードバンドが利用できるモバイルWiMAXの試験サービスを、UQコミュニケーションズ(KDDI、インテル、JR東日本、京セラなどが出資)が今年2月末から東京23区、横浜市、川崎市で始めた。USBタイプのデータ通信カードを借りることができたので、さっそく、実験をしてみた。

 その前に。
 WiMAXとは?
 Worldwide Interoperability for Microwave Accessの略語。無線LAN通信方式を改良したブロードバンド・データ通信方式。通信範囲は数km四方(最大で50km)。
 無線LAN(ケーブルの代わりに電波を利用してインターネットに接続する技術)は通常、数十メートル程度なので、WiMAXのすごさが分かる。
 最大40Mbps(下り)の高速通信で、移動中に基地局を切り替えるハンドオーバーにより120km/hで移動中も通信可能。
 2009年2月、試験サービス開始。夏から本格的な有料サービスを始め、エリアも首都圏、中部、関西に広げる。
 人口カバー率は2009年度末50%、2010年度末70%、2012年度末90%超を目指すという。

 まず、朝のゴルフ練習で、練習場に持っていった。
Golf_renshu090320_02_2
 あさってラウンドする宍戸ヒルズカントリークラブのホームページを開き、写真付きのコースガイドを見ながら、コースに行ったつもりでクラブを選び打った。
 自宅の中、自宅周辺、どこでも使えるので便利だ。
 実際、現時点でどこまで使えるのだろうか。
 都心部で試すことにした。

 意地が悪いようだが、細い路地の多い神楽坂にまず行った。
 鳥茶屋店内では使えなかった。
Kagurazakabetteitorijaya090320_02
 店の外に出ても電波は届いていなかった。
Wimax090320_002
 表通りはしっかり使える。しかし、どこかに座らないと、パソコンは打てない。
Wimax090320_001
 カフェ ルトゥールに入った。カウンターは携帯も通じる。ところが、WiMAXは電波が届いていなかった。
 整備が進めば、喫茶店内でもWiMAXが使えるようになるのか、それとも基本的に店の中などは難しいのか。気になるところだ。
 ホテルなどでは使えるのだろうか。帝国ホテルに行くことにした。

 WBCの日韓戦が行われている時間帯。ワンセグ放送も見ながら帝国ホテルへ。
Wimax090320_003
 ロビーの入り口付近。ワンセグでもかろうじて入るのに、WiMAXは電波が来ていなかった。
 帝国ホテルあたりは周辺もWiMAXは使えなかった。
Wimax090320_004
 向かいの日比谷公園では使えた。

 有楽町駅に向かう。
 ビックカメラの前あたりは電波が届いていた。
Wimax090320_005
 駅のベンチではWiMAXは使えそうだ。
 山手線に乗る。
Wimax090320_006
 池袋方面へ。東京―神田―秋葉原。ビジネスマンが多いエリアはずっと使えたが、御徒町駅あたりから使えなくなった。そのままずっと、上野も巣鴨も使えず、大塚になってようやく電波が流れてきた。
 やはり試験サービス。ビジネスマンの多いところから通信網を整備しているのだろう。

 有楽町線で平和台へ。マクドナルドに行った。
Wimax090320_008
 マクドナルドは電源まで用意してあり、助かる。
Wimax090320_009
 ただ、これはマクドナルドがYahoo! BBの公衆無線LANサービスに対応し、BBモバイルポイントを設けているため。
 こんな形でお店やホテルでの対応が進まないと、WiMAXも広がらないのではないか。

|

« 別亭鳥茶屋の親子丼 | Main | 奥多摩・浅間嶺(浅間尾根) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference UQ WiMAXの試験サービスを体験~まだ店やホテルではあまり使えない:

« 別亭鳥茶屋の親子丼 | Main | 奥多摩・浅間嶺(浅間尾根) »