« 映画「阿弥陀堂だより」ロケ地をめぐる・その4阿弥陀堂と棚田 | Main | 心残りの「残雪と新緑のブナ林ショートハイク」(鍋倉山) »

民宿・ベルフォーレかに沢(戸狩温泉)①

 朝3時から行動しているので疲れた。3時過ぎに宿へ。泊まるのは、飯山市観光協会に紹介してもらった戸狩温泉の民宿・ベルフォーレかに沢(飯山市豊田5291、0269・65・2163)。
 2泊3日の「ふるさと原風景となべくらブナ林トレッキング」というプラン。旅行代金は1万9800円。
 ふるさと原風景・里山散歩というのは、民宿のご主人が宿の周辺を案内してくるという簡単なものだが、散歩をしながら周辺の植物の話などをしてくれて面白い。はえていたノビル、アサツキを抜いて、球根の部分を夜、味噌をつけて食べた。
 散歩の後、さっそく温泉に。民宿だと、大勢の人間が入ってこないので、温泉もゆっくり楽しめる。
090502bellforest_047
 源泉名 戸狩温泉
 泉質 単純温泉(弱アルカリ性低張性低温泉)
 加水なし、加温あり、循環ろ過装置使用、塩素殺菌。
 少し黄色っぽい温泉。
 
 夕食。
090502bellforest_051
090502bellforest_052
090502bellforest_053
090502bellforest_054
 初め、テーブルに並んでいたのはこれだけ。まあ、料金も安いので、ダイエット食でもやむをえないか、などと思ったが、単に冷めないようにということで、次々と料理が加わった(笑)。
090502bellforest_048
 すいとん。
090502bellforest_049
 おやき。
090502bellforest_050
 地元「みゆきポーク」の冷しゃぶ。
090502bellforest_055
 山菜の天ぷら。
090502bellforest_057
 手打ちそば。ご主人はそば打ち名人らしい。地元の味が楽しめる食事だった。

 長い1日だった。食事後、爆睡した。

|

« 映画「阿弥陀堂だより」ロケ地をめぐる・その4阿弥陀堂と棚田 | Main | 心残りの「残雪と新緑のブナ林ショートハイク」(鍋倉山) »

Comments

料理これだけ? という瞬間のおじさんの顔を思い浮かべ、吹き出してしまった:) 温泉に民宿、いいねえ。こういう感じがこっちにはまったくないんだよなあ。

Posted by: さいのめ | 2009.05.08 at 12:17 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17295/44925415

Listed below are links to weblogs that reference 民宿・ベルフォーレかに沢(戸狩温泉)①:

« 映画「阿弥陀堂だより」ロケ地をめぐる・その4阿弥陀堂と棚田 | Main | 心残りの「残雪と新緑のブナ林ショートハイク」(鍋倉山) »