« 谷川岳その1 水上山荘 | Main | 谷川岳その3 快晴の山頂 »

谷川岳その2 行くべきか戻るべきか

 9時前にロープウェイ土合口駅に着いた。レストランでおにぎり(鮭、梅、たらこ、500円)を買った。
 ロープウェイは7分ほどで天神平駅に着く。運賃は往復2000円。
 営業時間は平日が8:00~17:00(1月16日~3月19日までの期間は9:00~17:00)、土日祝日は7:00~17:00。
Tanigawa090613_001
 登山客ばかりでなく、天神平まで行く観光客も多かった。
Tanigawa090613_002
 前回の谷川岳登山は2005年10月16日。紅葉の季節だった。今回は新緑がきれいだ。
Tanigawa090613_003
 前回はリフト乗り場の横から登山を始めたが、今回はリフトに乗って天神峠まで行き、坂を下って天神尾根に出るコースを選んだ。天候が悪くなると、ほとんど霧に包まれてしまうと考え、天気の良いうちに眺望の良さそうな天神峠に行って、山の気分を味わおうと思ったからだ。
Tanigawa090613_004
 9時半ごろにリフトに乗った。片道400円。
Tanigawa090613_005
 天神峠から谷川岳頂上のトマの耳とオキの耳が見える。
 9時40分ごろ、スタート。
Tanigawa090613_006
 ところがすぐにゴロゴロと、雷鳴が聞こえたと思ったら、山頂があっという間に雲に包まれ、雨が降ってきた。午後から雨の予報だったが、もう降ってきた。
 ここは無理をしてはいけないと思い、天神峠から400mくらい先にある、リフト横の登り口からの道との合流地点まで出たところで、リフト横の登り口の方へ下山し始めた。
 残念だが、みなかみ町周辺の温泉巡りでもしようかと考えた。
 すると、辺りが明るくなってきた。さきほどの雨がうそのように晴れてきた。
 それならば、と再び、登り始めた。
 一度拒否しておいて、諦めると、にこっと微笑みを返す、小悪魔のような山だと思った。

|

« 谷川岳その1 水上山荘 | Main | 谷川岳その3 快晴の山頂 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 谷川岳その2 行くべきか戻るべきか:

« 谷川岳その1 水上山荘 | Main | 谷川岳その3 快晴の山頂 »