« 浮間朝練&ファーストゴルフ~ベン・ホーガンの言葉でアイアンは好調 | Main | 3D、インターネット・・・次世代テレビが面白かったCEATEC JAPAN 2009 »

西武園ゴルフ場で入社時の職場のOB会コンペ

 入社時の職場のOB会コンペ。前回の、今年3月29日のコンペはスコアが120で堂々のブービーメーカーだった。
 しかし、今年のゴルフ場は07年7月08年11月の過去2回回ったことのある西武園ゴルフ場。どちらもスコアは97。好スコアを期待して臨んだ。

 今日のテーマは「ベン・ホーガン」と「リラックス」
Seibuen091004_01
 練習場のようなゲージに囲まれたイン1番。距離は244ヤード。打ち上げとはいえ、ちゃんと打てれば乗りそうな距離。4組のコンペで2組目。ギャラリーの視線も多い中、「リラックス、リラックス」とつぶやいたが、まったくリラックスせず(笑)。がちがちの状態で打ったボールは左へ。ライナーで飛んだあたりはOB杭を越えていた。打ち直しも左だったが、次の一打でオン。2パットで+2。
 11番ミドルはパーだったが、12番は池に入れるが、1パットで+1。ここでペースに乗れるかと思った13番ショート。
 打ちおろしで150ヤード。1打目。高い打球は風にも流され左に。柵越え。OB。3打目も同じような高い打球。やはり風にも流され左に。柵越え。野球なら柵越えはホームランだが、ゴルフはOB。5打目になってしまった当たりは右を狙い、オン。結局+4だった。ただ、10番、12番、14番もペナルティー分を除けばすべてパー。これも試練と失敗を楽しめたのが今日の収穫だった。
 その後は落ち着きを取り戻した。
 スコアは+2+0+1+4+1+2+2+1+0=+13で49。パット数は221222322。
 最終18番ドラコンホールでいい当たりが打てた。前の組のドラコンは旗を100ヤードほど越えたが50cmラフに入ってドラコンは逃した。
 しかし、左ドックだったので2打目が狙いやすく、3オン。パットの調子が悪く、パットを外したがパー。これで午後への弾みがついた。
Seibuen091004_02
 1番はリラックスしてティーショットが打て、坂の上までボールを運べた。
Seibuen091004_03
 7番ミドルでは「失うものは何もないだろ」と先輩のKさんに励まされ、森越えワンオンを狙った。高さが足りず、木にはね返されたが、+2でとどめた。面白かった。
 ニアピン、ドラコンホールの2、3番は力み過ぎて乱れたが、8番、9番の2ホールは同組のパートナーが合計+5、+6、+5とスコアを乱す中、ドライバーが冴え、パー二つであがれた。
 スコアは+1+2+1+0+2+1+2+0+0=+9で45。パット数は232223221。
 パットがもっと入っていれば・・・という感じはあったが、西武園ではベストスコアの94。
 コンペの成績は16人中6位(HDCP17)、グロスは5位。

 今日の成果はOBも楽しめたこと。「あ~やっちゃったよ、波瀾万丈」。
 緊張、力みを取ることは難しかったが、緊張、力みなしに打てば、結構いい当たりが打てると自信も持てた。
 こんな気持ちでラウンドできると、ゴルフはもっと楽しくなるのかもしれない。

|

« 浮間朝練&ファーストゴルフ~ベン・ホーガンの言葉でアイアンは好調 | Main | 3D、インターネット・・・次世代テレビが面白かったCEATEC JAPAN 2009 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 西武園ゴルフ場で入社時の職場のOB会コンペ:

« 浮間朝練&ファーストゴルフ~ベン・ホーガンの言葉でアイアンは好調 | Main | 3D、インターネット・・・次世代テレビが面白かったCEATEC JAPAN 2009 »