« 浮間朝練の後、「七福の湯」に | Main | ファーストゴルフ・打ち放題 »

ファーストゴルフで広瀬プロのレッスンを受ける

 ファーストゴルフは今年、打ち放題が多かったが、久しぶりに広瀬プロのレッスンを受けた。
Firstgolf091024
 変な打ち方をしていても、結果的にいい当たりが出ることがある。しかし、いい当たりは長く続かない。
 広瀬プロによると、悪いところが直っていないという。
 一つは――。
 ゴルフはクラブを上から下に打ちおろし、またフォローで打ち上げる感じになる。そんな意識でスイングをすると、バックスイングの時に左肩が下がり、フォローする―の時に右肩が下がるといった――ちょうどドラゴンクエストⅨに出てくるテンツクのような格好の悪いスイングになるのだ。
 下からすくいあげるような打ち方だから、ボールがライナーやゴロになるし、ティーアップしているときは大きく左に打ち上げてしまうことになる。
 肩が上下する動きを直し、上半身を捻転させることを教えてもらった。その際、体重が中心より右足寄りに移るのは構わない。
 アイアンの時はスタンスを狭めてもいいとアドバイスされた。

 次に――。
 すくいあげるような打ち方でもグリップが違っていたので、偶然良い当たりも出ていたようだ。
 正しいグリップは以前に教わった通り。グリップは、右手親指がグリップの中央にくるくらいの感じで握らなければならない。
 それなのに親指が右側にある。このため、フォロースルーのときにかぶせるような感じになり、球を押さえつけるので、低い球が左に行く。
 握り方も、手のひら全体で握っていたが親指と他の指で握る感じ。

 この2つの修正を行ったところ、見違えるような弾道の球が打てるようになった。
 広瀬プロに「言ってすぐ直せるのは感心する」とほめられたのもつかの間、「すぐに悪い打ち方に戻ってしまう」。

 グリップと両肩。二つぐらいのチェックポイントならばどうにか直せそうだ。
 今日、一瞬できた、正しいフォームを固めたい。

|

« 浮間朝練の後、「七福の湯」に | Main | ファーストゴルフ・打ち放題 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ファーストゴルフで広瀬プロのレッスンを受ける:

« 浮間朝練の後、「七福の湯」に | Main | ファーストゴルフ・打ち放題 »