« カルロヴィ・ヴァリ(Karlovy Vary)その3 山の上のレストラン | Main | カルロヴィ・ヴァリ(Karlovy Vary)その5 ホテル併設のイタリアンレストランで夕食 »

カルロヴィ・ヴァリ(Karlovy Vary)その4 温泉をさらに満喫

Karlovy_vary056_2
 間欠泉が見られるコロナーダ(飲泉所)として有名なヴジーデルニー・コロナーダに行った。

Karlovy_vary057
 常時、温泉を噴き上げている。

Karlovy_vary059
 お年寄りやゆっくり間欠泉を楽しみたい人のために、椅子も用意。

Karlovy_vary058
 飲泉所は5ヵ所、温泉は3種類。VRIDRO(ヴジードロ)Aは72℃。辛くて鉄分が強い。Bは50℃。酸味が強い。Cが30℃。ぬるくてまずい。昼食前の飲泉は空腹だったこともあり、なんとか飲めたが、食事後は、まずく感じた。

Karlovy_vary060
 ワッフル(7CZK)を食べながら飲泉するといいと聞いて、コロナーダ内のワッフルを購入。

Karlovy_vary061
 確かに甘ったるいワッフルと鉄分の多い温泉を一緒に食べる(口の中でぐじょぐじょに混ぜる)と美味になる。

Karlovy_vary062_2
 ヴジーデルニー・コロナーダの近くでもう1ヵ所、入浴ができるところを見つけた。
 ZAMECKE LAZNE(ザーメツケ ラズネ)だ。
Zamecke_lazne3
 (画像をクリックすると、大きな画像が見られます)

Karlovy_vary062
 温泉プール(the thermo-mineral swimming pool)40分+マッサージ(classical partial massage)15分+リラックスメニュー(electro-aerosol inhalation)15分のコース(1100CZK)を選んだ。

Karlovy_vary063
 バスローブに着替え、水着を着て、プールへ。

Karlovy_vary064
 温泉プールは、厳密に言うと「ぬるいミネラルウオーターのプール」。浸かっている人は少なく、泳いだり、体を動かしていた。
 マッサージは効いた。長旅の疲れがこれで取れた感じがした。
 よい香りの霧で満たされた部屋で15分休憩してコース終了。
 ぬるい温泉だったが結構体が温まっていた。

|

« カルロヴィ・ヴァリ(Karlovy Vary)その3 山の上のレストラン | Main | カルロヴィ・ヴァリ(Karlovy Vary)その5 ホテル併設のイタリアンレストランで夕食 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17295/48270572

Listed below are links to weblogs that reference カルロヴィ・ヴァリ(Karlovy Vary)その4 温泉をさらに満喫:

« カルロヴィ・ヴァリ(Karlovy Vary)その3 山の上のレストラン | Main | カルロヴィ・ヴァリ(Karlovy Vary)その5 ホテル併設のイタリアンレストランで夕食 »