« Café 1894(東京・丸の内、カフェ) | Main | NHK放送技術研究所「技研公開2010」、3Dテレビと放送・通信連携で特別発表 »

そば処 出羽香庵(東京・霞が関、山形そば)=2011年3月24日閉店

 そば処 出羽香庵(東京都千代田区霞が関3-3-2 新霞が関ビル1階、03・3504・8715) に行った。

 虎ノ門三井ビル「山形プラザゆとり都」内で山形そばのアンテナショップとして13年間営業していたが、「山形プラザ」銀座移転に伴い、2008年10月に新霞が関ビル1階に開店した。

141
 自販機で食券を買うなど、風流ではないが、味はなかなかのもの。官庁街で大人気の店だ。

147
 厨房。

148
 おしながき。
 そばは、せいろ 600円、冷やしとろろ 900円、 板そば 950円、鴨せいろ 1200円、大板そば 1300円 冷やし山菜 1000円、 板天 1700円、サラダそば 1000円、かき揚げそば 1000円、かけそば 600円、山菜そば 850円、きつねそば 700円、やまかけ 900円、たぬきそば 700円、にしんそば 900円、玉子とじ 700円、鴨なんばん 1200円、なめこそば 850円、天ぷらそば 1300円。
 おつまみは、単品とろろ 400円、鴨焼き 650円、板わさ 450円、天ぷら皿盛 1100円、おしんこ 450円、野菜天ぷら 500円、そば味噌 450円、おにぎり(2個) 200円、かき揚げ 500円、そばがき 900円、玉子焼き 600円、芋煮(小) 400円、棒にしん 600円、芋煮(大) 800円。

149
 ぜいたくに、板天を頼んだ。天ぷらが豪華で、とてもおいしい。
 山形のアンテナショップとして運営していただけあって、そばも打ち加減、ゆで加減がよくおいしい。
 山形名物の板そばは、大きな長い板や木箱にそばを盛り付け、農作等の共同作業や集会後に振舞ったのが由来とされている。

 営業時間は、月~金曜 11:00~14:00、17:00~21:00(ラストオーダー 20:30)。

 定休日は、土曜・日曜・祝日、年末・年始(ただし、土曜は貸切営業に対応している)。
追記2011・3・30)震災後初めて訪ねたら閉店している。震災の影響?
Heiten20110324
 店の人が片づけをしていたので心配になって聞いてみたら、店主の体調が悪いそうだ。
 恐らく昼食で来る数はこの店が一番多かっただけに、とても残念。

|

« Café 1894(東京・丸の内、カフェ) | Main | NHK放送技術研究所「技研公開2010」、3Dテレビと放送・通信連携で特別発表 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference そば処 出羽香庵(東京・霞が関、山形そば)=2011年3月24日閉店:

« Café 1894(東京・丸の内、カフェ) | Main | NHK放送技術研究所「技研公開2010」、3Dテレビと放送・通信連携で特別発表 »