« 田代真人著『電子書籍元年』(インプレスジャパン) | Main | 赤羽ゴルフ場早朝プレー・アウト~大学の親友Y君とラウンド »

電源もあってノートPCも使いやすい国会図書館

 本当に久しぶりに国立国会図書館東京本館(千代田区永田町1-10-1、03・3581・2331)に行った。閲覧室にはパソコンなどが使える機器使用席(電源もある!)があり、資料を見ながらリポートを書いたりする環境が整っている。

 電子書籍の時代になり国会図書館の役割が注目されているが、さすが国立の図書館、建物もIT時代に対応している。

 喫茶室や食堂もあり、1日こもってリポートなどを書くこともできる。

 ただ、持ち込み手荷物には制約があり、B5サイズ以上のカバン、紙袋などは持ち込めない。音響機器、カメラ・ビデオなどの記録ができるものも不可。これらはロッカーに入れ、必要なものだけ持って入館する。

 開館時間は9:30~19:00(土曜日は17:00まで)。

 休館日は日曜日、国民の祝日・休日、年末年始、第3水曜日(資料整理休館日)。

 日曜、祝日も開くべきだと思うのだが、そうした要望はないのだろうか。

|

« 田代真人著『電子書籍元年』(インプレスジャパン) | Main | 赤羽ゴルフ場早朝プレー・アウト~大学の親友Y君とラウンド »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 電源もあってノートPCも使いやすい国会図書館:

« 田代真人著『電子書籍元年』(インプレスジャパン) | Main | 赤羽ゴルフ場早朝プレー・アウト~大学の親友Y君とラウンド »