« 伊香保カントリークラブ、東京の"師匠"も参戦 | Main | 高梨子倶楽部で"マッチプレー" »

伊香保温泉・洋風旅館 ぴのん

 伊香保温泉・洋風旅館 ぴのん(群馬県渋川市伊香保町383、0279・72・3308)に泊まった。

007
 松本楼の姉妹館。洋食レストランの夢見亭で食事したことがあり、一度、泊まってみたい宿だった。

 シングルの部屋もあり、今回は、夜はMさんと懇親会をすることもあり、素泊まりした。

 もっとも、ホームページにあるように「ぴのんではこだわりの美味しいお食事をリーズナブルにお召し上がりいただけます。2009年3月にリニューアルオープン。ディナーメニューへ新たにシノワーズ(創作中華料理)が加わり、【フレンチ】・【シノワーズ】・【フュージョン】の3種類より選べる様になりました。…朝食も地元野菜をふんだんに使った2つの【ぴのんオリジナルブレックファースト】と、【本館松本楼の和食】との選択制でご用意させて頂く事になりました」とのこと。今回は翌日が早かったので朝食も取らなかったが、次回は食事もしてみたい。

008
 入り口を入ると暖炉がある共有スペース。無線LANが通じており、インターネットもできる。

014
 館内各所にモダンな絵が描かれていて、楽しい。

009
 部屋。シンプルだが、必要な機能は備えている。

010
 ベッドは畳にもなる構造。

012
 ぴのんの新たな魅力は温泉。2009年3月に併設された。それまでは松本楼のお風呂を利用する形をとっていた。

011
 かけ流しの黄金の湯。なかなかよい湯。この温泉があって、素泊まり5040円はとても割安だ。

 ゴルフで一人で泊まるときはぴのんで決まり!

|

« 伊香保カントリークラブ、東京の"師匠"も参戦 | Main | 高梨子倶楽部で"マッチプレー" »

Comments

外で飲みたいこともあって、こうしたベッドで寝られる+ネットが使える+素泊まりの選択はベストですよね。

Posted by: さいのめ | 2010.12.06 05:44 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 伊香保温泉・洋風旅館 ぴのん:

« 伊香保カントリークラブ、東京の"師匠"も参戦 | Main | 高梨子倶楽部で"マッチプレー" »