« 香取神宮と鹿島神宮 その5)鹿島神宮へ | Main | 香取神宮と鹿島神宮 その7)鹿島神宮 »

香取神宮と鹿島神宮 その6)竹やぶ(鹿島市、そば)

 竹やぶ(茨城県鹿嶋市宮中2-1-28、0299・83・4416)に行った。

Takeyabu000
 ドライブインを兼ねたような店とは一線を画す店の作り。

Takeyabu001
 あの、名店、「竹やぶ」の系列店だった。直営なのか、フランチャイズなのかはよく分からなかったが、竹やぶ店主の阿部孝雄氏の本が置いてあった。竹やぶなら鹿島神宮の門前の店として文句のないそば屋だ。

 「当店おすすめ」の「門前そば」(天ざる、おろし、山かけの三点盛り、2100円)を頼んだ。

Takeyabu002
 そばが運ばれてきたとき、不覚にも「そばが少ない」と思ってしまった。

Takeyabu003
 山かけ、おろしが後で来るのだった。これで2100円ならば安い。
 とてもおいしかった。

 営業時間は11:30~20:00。
 入った時間が14時半と遅かったのでお客がいなかったが、食べているうちに、ほとんどの席が埋まった。

 木曜日定休。

 鹿島神宮で食事をするのなら、この店か、境内の御手洗池近くにある「一休」 (ひとやすみ、0299・82・4393)かのどちらかではないだろうか。

|

« 香取神宮と鹿島神宮 その5)鹿島神宮へ | Main | 香取神宮と鹿島神宮 その7)鹿島神宮 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 香取神宮と鹿島神宮 その6)竹やぶ(鹿島市、そば):

« 香取神宮と鹿島神宮 その5)鹿島神宮へ | Main | 香取神宮と鹿島神宮 その7)鹿島神宮 »